SPONSORED LINK

「じぶんには無理だ・・」と思い込んでたけど、実際に手を動かしてみたら意外に上手にできたってことありませんか?

思い込みでじぶんの可能性を狭めてしまう場面って多々あります。

「じぶんにはあんな高いヒール似合わない」
「じぶんには一生恋人なんてできない」
「こんなのどうやったって作れそうもない」

でも人生っていうのは、じぶんの考えと行動次第でいくらでも変わります。

昨日は、わたし自身の「バターチキンカレーはカレー屋さんでしか食べれない」という勝手な思い込みを払拭しました。

お力を借りたレシピはこちら。
ルーと牛乳で簡単本格バターチキンカレー♡ by anrilela [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが254万品

生クリームとヨーグルトをわざわざ買いに行くのが面倒だったので、家にあるもので作れるレシピを選びました!

具材は、玉葱と冷凍してあった鶏肉に、えのき茸も追加しました。
きのこ系すきです。

トマト缶は、ホールトマトの缶を使いました。

分量は適当です。いつものことです。

途中、水を入れすぎた・・。
水分を飛ばすため煮込みに時間がかかりました。

1時間ちょっとで完成!

s_5307418066115

 

美味い!!

味見の段階で美味しかったし、米と合わせたら、なお美味い!
うへへ。

おいしかったな~。
同居人の口からも「おいしい」が聴けたので、「おいしい」とわたしが思い込んでいるわけではない模様。
あひゃひゃ。

「バターチキンカレーはカレー屋さんでしか食べれない」という思い込みは遠く彼方に散っていきました・・。

お店のバターチキンカレーももちろんおいしいけど、家で食べるじぶんで作ったバターチキンカレーは、なんというか「うまあい」としみじみしました。

お店のは「うまっ!やべ。うまっ」
じぶんのは「うまあい。うめーわこれ」という違い。

家では作れないと思い込んでたものが作れて、しかもおいしくて料理に対して自信がつきました!

思い込みを払拭するという面では小さな一歩ですが、こうした日常の積み重ねがおおきな何かに繋がります。
日常のささいな一歩ですが、じぶんにとっては大きな収穫がありました!

バターチキンカレーもおいしかった。

少しずつなりたいじぶんに近づけている気がして、楽しくなってきましたよ!!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

 

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら