SPONSORED LINK

人生って思わぬ縁で繋がっていくんだな〜

かざり(@kazali0617)です。

突然ですが、鹿児島市内から南大隅町 佐多にカップルで移住しました!

今回は移住した理由と、今の状況とこれからについて書いていきます。

 

南大隅町ってどこ?

鹿児島県内の方はなんとなくわかるかもしれませんが、県外の方は南大隅町って言われてもよくわかりませんよね。

南大隅町は本土最南端の自治体。佐多岬(さたみさき)がある地域です。

 

西郷どん!のオープニングに使われた雄川の滝(おがわのたき)もあります。

 

人口約7500人。小学校〜高校まではあるけど大学はない。

一般的に過疎地と呼ばれる土地に、ふたり暮らし中の歩さんと2人で新しい生活を始めています。

 

移住した理由

一言でいうと「ご縁があったから」という表現が一番しっくりきますが、これだとおもしろくないのでそれっぽい理由を自分の中で見つけてみました。

 

鹿児島市に住んでいても、わたしにとっての希望はなさそう

鹿児島市では高校〜社会人と約9年暮らしました。進学する度にひっこしたので、市内では4件のアパートやマンションでお世話になりました。

大学を卒業し新卒入社した会社を3か月で辞めた後は、ほとんどニートみたいな生活をしていました。

たまのアルバイトや、ブログ記事を書くことでお金をいただくことはありましたが生活を営むほど稼ぐことはできず、色んな方の力をお借りして暮らしていました。

そんな日々を送っていたある日、「南大隅町どう?」というご縁をいただきました。

半年以上前のその時は「や、ないでしょ」と心の中で一蹴しましたが、だんだんと「このまま市内に住み続けるよりいいんじゃないか」と思うようになりました。

 

鹿児島市内でフラフラと生きるより、知らない土地に飛び込んでみたい。

環境をガラッと変えることで自分自身も何かいい方向に変われるような希望が見えたんだと思います。

鹿児島市内に住み続けてもわたしにとっての希望はなさそう。これが1つめの理由。

 

南大隅町、おもしろくなるかも?

「知らない土地に飛び込んでみたい」とはいっても南大隅町は知らない土地。

どんな資源がある町なのか、スタバもサブウェイもない土地にいって生きていけるのだろうか。

そんな不安がグルグルと頭をまわりましたが、有木円美(まどみ)さんと山下大裕(だいすけ)さん。

この2人の存在がわたしにとってとても大きく、南大隅町に可能性を感じました。

 

円美さんは学生時代にイベントでご一緒したその日に盛り上がって仲良くなりました。

お互い名前の漢字が珍しいので親近感が湧いて仲良くなったような・・。すごく話しやすいお姉さんです。

 

山下さんはONESELF Labで何度か記事を書かせてもらいました。同年代で映画監督。

2020年までに全国公開作を撮るというわたしから見たら大きな夢。「わ〜この人絶対おもしろい!」と思ってました。ビビってました。

 

同年代で南大隅町で暮らしている人がいる。その情報だけでわたしも南大隅町で何かできるんじゃないかと自分でじぶんに期待しました。

わくわくした。2つめの理由です。

 

 

出身が鹿屋市。大隅アイデンティティ

鹿児島市で9年ほど暮らしましたが、出身地は鹿屋市です。鹿屋市は大隅半島。

鹿児島県は鹿児島市がある薩摩半島と、そうじゃない大隅半島の2つで1つ。わたしは南大隅町がある大隅半島の出身です。

だから同じ鹿児島県ですがアイデンティティは大隅半島にあって、「薩摩だけじゃなくて大隅も見てくれ〜!」とヤキモキしていた時期もありました。

(薩摩半島には1番人口が多い鹿児島市や砂蒸しで有名な指宿などがある。大隅半島のいいところもいっぱいあるけどね)

 

というか今もある。でも今までは「大隅半島って薩摩半島と比べて田舎だし、これは仕方ないのかもしれない」と半ば諦めていました。

しかし今回南大隅町に移住することが決まって「移住した後自分に何ができるだろう?」と考えた時に、薩摩半島と同じ土俵で戦っても消耗するだけ。

それよりも大隅半島らしい何かを見つけて、それを磨いていくことが必要なんじゃないかなとちょっとずつ閃いてきました。

 

鹿児島県内の色んな地域の方とお話しさせてもらう中で自分の中に新しい価値観が芽生え始めているような気がしてます。

「都会的なものほどいい!」みたいな価値観ではなく、もっと根っこが太い・・まだよくわからんけど!!

まあ、この辺がさいごの理由です。

 

今の状況

ひっこし自体は5/25に市内の家から荷物を南大隅町 佐多の家にもってきました。

 

そっから掃除やら片付けやら手続きやらして5/30に市内の家を引き払い、6/1から本格的に暮らしがスタートしてます。

住むところは空き家になっていた一軒家を借りることになりました。去年までおばあちゃんが住んでいたらしくけっこうきれいです。市内で住んでた家の3倍くらい広い。

24歳で彼氏と一軒家に住む未来が来るとは想像もしてなかったです。人生っておもしろい。

 

最寄りのコンビニまでは車で30分くらい。買い物は歩いて5分くらいのところのAコープで。

まだ行けてないけど商店やお肉屋さんもあるらしく、落ちついたら行ってみるつもりです。

 

今のところはこんな感じ。まだまだ片付けと掃除が残っていててんやわんやしています。

 

これからますます発信していくぞ!

南大隅町 佐多へ移住しました報告記事でした〜!

ネット上でのご報告になってしまった方すいません。

移住って思った以上に手続きやら、やっとかないといけないことが多くてこの1、2か月はバタバタでした。

 

これからはひとまず「南大隅町 佐多の広報マン」として日々の暮らしや町の観光情報を発信していきます。

過疎地で20代のわたし達に何ができるのか。

はたまた何もできずにただ日々を過ごすのか。お楽しみに!

 

お友達の皆さま!南大隅町や佐多に遊びにくる際はご連絡ください。

一緒に遊びましょ〜!

 

 

 

 

SPONSORED LINK