【マイブレーン面談】「協力隊の協力隊」に協力しているブレーンとの面談のようす

SPONSORED LINK

佐多の楽しみ方を掴んできた

かざり(@kazali0617)です。

 

7月の三連休の中日に、マイブレーンと面談してきました〜!

(正確には、彼とわたしとブレーンなので三者面談)

移住前は定期的にお時間をいただいていましたが、南大隅に移住してからは初めて。

ブレーンのおかげで「協力隊の協力隊」は生まれました。

 

カップル共々お世話になっているマイブレーン。

ブレーンと話す中で自分の中でのモヤモヤが明確になりました。よかった。

今回は、ブレーンとの面談のようすについて。

 

3つのモヤモヤについて相談した

ブレーンに相談したのは、3つ。

・「協力隊の協力隊」に飽きてきている

・あれ?と思った人間関係

・裏コンテンツをどうするか

面談中は、わたしが口にだしたことをブレーンがノートに書いてくれるのでわたしは話すことに集中。

そして話す中で「あ!これ重要そう!」と思ったことは、わたしも自分のノートに書いていきます。

 

面談はわたしが話したことについてブレーンが質問をし、それにわたしが答えて・・をくりかえします。

質問に答える中でわたしは自分の中のモヤモヤと向き合い「これからどうするか」「今できることはなんだ」「明日から何をするか」を見つけていきます。

 

移住前は多い時で4~5時間ぐらい時間をもらってました。

しかし、この日は午後にエアギターの全国大会を見に行く予定があり、面談に当てられるのは2時間。

ブレーンと話す時は「今のモヤモヤを絶対に解決するぞ!!」というよりは「解決はできなくても、ヒントが見つかればいいな」と思っているので、時計の針を見ても特に焦ってなかった。

それがよかったんでしょうね。

モヤモヤ、ほぼ解決しちゃいました!

 

抱えてたモヤモヤ、2hで解決しちゃった

ブレーンのお仕事は税理士さん。年齢はわたし達より15ぐらい上です。(たぶん)

お仕事柄人と話すことが多いせいか、わたし達が自分では思いつけない、大切な問いを面談中にたくさん投げてくれます。

例えるなら、わたしがブワァァァっと散らばらせているモヤモヤを俯瞰してくれて、質問を重ねながら本質を見極めてくれる感じ。

 

少しずつ「これがモヤモヤの原因じゃない?」「これは僕の経験から考えるとこうかもね」と導いてくれます。

これが気持ちいい〜!

一人では解決が難しいモヤモヤを同じ目線に立つと同時に俯瞰して、自分の経験も織り交ぜながら話してくれる。

いつも大変お世話になっております。

ありがとうございます!

 

「わ〜、こんな大人になるぞぉぉぉ」と思える目上の人が何人かいるけど、ブレーンもその一人。

話してるだけで、同じ空気を吸っているだけで勉強になります。助かります。

 

話すと心が軽くなる

ブレーンと話した後は、毎回心がスッとする。

抱えてたモヤモヤが解決して、心がとっても軽くなるんですよね〜。

しかもブレーンとの面談のいいところは、それが一過性ではないところ。

 

話し終わった後にスッキリしてるのは、まあ当然といえば当然ですよね。

自分の内側にふりつもっていたモヤモヤを外にだしているわけですから。

ある程度話しを聞いてくれる人だったら、話すだけで楽になったりもします。

 

しかし、ブレーンの場合はスッキリ感が長続きする。

そしてスッキリが治った後には、次の行動へのエネルギーがふつふつと湧いてくるんですよね。

だから定期的に話したくなるんだな〜。

 

「相談する」への気持ちの変化

十代の頃は、誰かに悩みを相談するという行為について「最終的に決めるのは自分だから、相談なんか意味ない」と少しひねくれていました。

「こういうのはどう?」「それはこうなんじゃない?」といくら他人からアドバイスをもらっても最後に決めるのは自分。

だったら誰かに相談するより、自分で深くふかく考えた方がいいんじゃないかと。

 

大学に入学し二十代を迎え、接する人が幅広くなるとだんだんと「誰かに相談する」という行為を必要としている自分に気づきました。

理由は、脳みそが足りないから。

 

人生には度々、二十数年生きた経験では解決できない問題が発生します。

いくら勉強してても答えがわからない、見つけられない問題がでてくる。

学生時代、そんな問題にぶち当たった時に「ああ、これはわたしの脳みそでは難しいわ」「脳が足りないぃぃぃ」と悶々としました。

そしてわたしは誰かに相談したい!と思うように。

 

わたしのこの考えについて、あなたはどう思う?

わたしの脳みそだけじゃ対処しきれないから、あなたの脳みそも貸してくれない?と。

 

今回のブレーンとの面談がなかったら、わたしは1か月以上同じ内容で悩んでただろうな〜。

3つのモヤモヤを自力で解決するには、けっこうな時間が必要だったはず。

でもブレーンに話したら、2時間で解決した。

1か月以上かかったかもしれない問題が、2時間で解決。

これはブレーンの脳みそを貸してもらったから。

 

今は「相談するっていい!」と心から思ってます。

相談できる相手なら誰でもいいわけじゃないですが。

問題に応じてその解決が得意そうな人に相談するのがお互いにとって一番いいんじゃないかな。

子育てしてない人に子育ての悩みを話しても具体的な解決策って、でてこなそうですよね。

 

相談する時のコツは、自分の悩みやモヤモヤを経験し、それを解決したことがありそうな人を見つけること。

その際、必ずしも専門家である必要はないと思います。

 

ブレーンとの面談を終えて

ブレーンに話しを聞いてもらったおかげで、モヤモヤが解決した。本当によかった。

進みたい道があったはずなのにいつの間にかその道を見失い、変な方向に足が向いていたのを軌道修正してもらった感じです。

 

ブレーンみたいな人が身近にいてくれると、人生って生きやすくなるな〜。

楽しい2時間でした!

 

一人で抱え込まない。誰かに相談する。

人生において大事なこと。

 

大人になったら人生は自分で作るもの。

自分の人生に変な人は登場させない。

超大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK