【2019年GW】令和元年のGWが楽しすぎたので、記録として残しておく!

SPONSORED LINK

自分史上、最も充実していたGWかもしれない

かざり(@kazali0617)です。

 

長かったGWもとうとう終わり。

今年のGWは、予想外に予定が埋まり想像以上に楽しいGWだったので、記録に残すために記事化することに。

色んな方のおかげで、楽しいGWになりました!

 

4/26〜5/6の動き

GW自体は4/27〜でしたが、ここでは1日早い4/26〜5/6の11日間について。

ザッとふりかえると、こんな感じでした。

4/26 頴娃町にて内見
4/27 鹿屋で焼き肉
4/28 宮崎県へ
4/29 佐多に戻る
4/30 佐多で過ごす

5/1 友人宅 伊集院へ
5/2 友人宅その2 美山周辺へ
5/3 霧島市、東串良町へ
5/4 加治木町へ
5/5 鹿屋で外食
5/6 佐多に戻る

 

元々は佐多でのんびり過ごそうと思っていましたが、なんだかんだ予定が埋まり、11日間のGW中佐多で過ごしたのは3日のみ。

鉄砲玉のように佐多の外で過ごす時間が多かったのは、気持ちが次に向かっているからか、どうなのか。

 

少し淋しい気もするけれど、佐多の家では特別なホーム感に包まれホッとします。

本土最南端に彼と2人きり。静かな時間がじんわりと戻ってくるのが、心地いいです。

 

TweetでふりかえるGW

4/26 初日

初日は頴娃町にて、暮らす予定の家を内見。

レジェンドの粋な計らいで、NHKの取材を受けるという貴重な体験もできました。

お昼に食べた招福そばがおいしかった〜。

 

4/27 2日目

頴娃町からの帰りに鹿屋の実家へ。

南大隅町で畜産をしている同年代に教えてもらった、肉がおいしいと評判の焼き肉屋さんへ。

お肉厚め。ホルモンの種類豊富。薬味いっぱいで大満足。

肉のクスハラ – 鹿児島黒毛和牛専門店 A5等級 オンラインショップ | 鹿児島県鹿屋市の焼肉・精肉販売

 

4/28 3日目

「宮崎のモアイ像に行くね?」という母の誘いを受け、彼とわたしの3人で宮崎県へ。

大人が3人いると交代で運転できるので、楽ですね。

 

小学生ぶりのサンメッセ日南の感想は
「こんなに宗教色強かったっけ…?」

モアイ像は相変わらず大きかった。仕事運と金運のモアイ像に願掛けしました。

 

続いて、鵜戸神宮へ。

冷んやりした洞窟内で、おちち岩を触らせていただきました。

願を掛けた石は無事に縄に入ったので、きっと願いが叶うはず。

平成最後の、お参りとなりました。

 

4/29 4日目

実家の鹿屋から佐多の我が家へ。

ポツポツと雨の降る中の帰宅でしたが、佐多ねこ達が顔を見せてくれて嬉しかったです。

 

4/30 5日目

佐多で1日を過ごしたのは、この日だけ。

ぼ〜っとしてたら1日終わってました。

 

夜中に新元号 令和を迎え、ちょっとだけ気持ちがシャンとなりました。

 

5/1 6日目

伊集院の友人宅へ。

仕事の打ち合わせという名目の下、PerfumeのライブDVDを鑑賞したり、Switch VRで遊んだり。

ご飯がおいしくて、家が美しくて、庭がきれいで。楽しかった〜!

 

5/2 7日目

前日に続き、美山周辺の友人宅へ。お泊まり2件目です。

前々から気になっていたお家だったので、行けて嬉しかった。

少しずつバーベキュー道具を揃えようと心に決めた、夜でした。

 

5/3 8日目

美山周辺から、霧島市へ。

1時間ぐらいで行けるんですね。もっと離れてるイメージだったので、意外でした。

新しくできたコワーキングスペース兼カフェにて作業。

PBOOKMARK – ローカルがもっと面白くなる!

 

夕方は東串良町のイベント、ヒルカラビールへ。

児玉醸造のだし醤油を購入しました。

 

5/4 9日目

加治木町で予定を終え、ラーメンで腹ごしらえ。

とんこつラーメン 暖暮

 

天文館から移転した、そらのしっぽ(旧 そらねこ)へ。

10匹の猫と、2匹の子猫にメロメロ。

家猫の肉球の柔らかさに感動しました…。

 

5/5 10日目

あちこち移動して疲れたのか、昼前までぐっすり。

ぼ〜っとした後に少しだけ実家の本棚を整理して、夜は魚を食べに外食へ。

 

お通しのワカメしゃぶしゃぶが新鮮で、おいしくて。

鰤カマも味が染みてておいしかった〜。

魚菜丸

 

5/6 最終日

実家で目覚めたGW最終日はラーメンをいただいた後、佐多へ出発。

マルチョンラーメン 鹿屋 – Google 検索

途中、寒さのため東京で飲めなかったタピオカミルクティーを、ミスタードーナッツにてテイクアウトし、バイパス沿いにオープンした大型コメリでDIY道具を見て帰りました。

 

佐多に帰りつき、車から荷物を降ろしていると「どうも〜」と言わんばかりの佐多ねこ達。

約1週間佐多を離れたいたのに、顔を覚えてくれているなんて…。

ポンポンとしっぽの付け根あたりを叩き
「また明日ね〜」と声をかけました。

 

自分史上、最も充実したGW

これまで最も印象に残っているGWといえば、大学4年時の1人東京旅でした。

あの時はテイラー・スウィフトの東京ドームライブを見るために行ったんだよな〜。

GWが終わった翌日の花やしきが空いてて、ガラガラだったのを覚えてる。

1人でお化け屋敷に入って、怖くて。

でもお化け役の人に叫び声を聞かれたら恥ずかしいから、なるべく声を出さないように我慢して縮こまりながら進み、無事出口に出れたんだけど

「あれ?お化け屋敷というか、からくり屋敷?」とお化け役は人間じゃなくて、全部人形というオチでした。

 

今年のGWは彼と2人あちらこちらと、たくさん移動しました。

1人の記憶が濃かったGWだけど、今年のGWはそれを塗り替えるほど濃かった。

おもろかった。

 

思わぬ出来事や新しい学びなど、色々と考えさせられるGWでした!

一緒に遊んでくれたみなさん、ありがとうございました!

 

明日からしばらくは佐多の我が家にて、諸々の変化に備えようと思います。

佐多ねこ達とももうすぐお別れだ〜!

残りの日々を大切に。

 

健康第一で、がんばります〜。

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK