塩谷 舞さんの「ネット力を高める人気記事パック」でローカルに暮らしながら、最前線の情報に触れる【1/10まで】

SPONSORED LINK

実は昨日開業しました!

かざり(@kazali0617)です。

 

今日は珍しく、わたしのオススメについて。

「これいいですよ〜!」みたいな記事ってこれまであまり書いてこなかったのだけど、今年は少しずつ増やしていこうかなと。

 

今回オススメするのは、塩谷 舞(しおたに まい)さんの平成最後の美味しいとこどり!ネット力を高める人気記事パック|塩谷舞(mai shiotani)|noteです。

しおたんという呼び名の方が親しみがある方も多いかもしれないけど、本記事では塩谷さんと呼ばせていただきます…!

 

「塩谷 舞さん」とは?

塩谷舞(Mai Shiotani)

Milieu編集長。東京とニューヨークの二拠点生活中。1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学 美術学部 総合芸術学科卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。2012年CINRA入社、Webディレクター・PRを経て2015年からフリーランス。執筆・司会業などを行う。 THE BAKE MAGAZINE 編集長、 DemoDay.Tokyo オーガナイザーなども兼任。  Twitter  |   Instagram  |   Facebook

 

わたしが塩谷さんを知ったきっかけは、Twitterです。2年前ぐらいかな。

基本的にはTwitterで情報を追いかけ、最近はインスタもフォローしています。

そしてmilieu(ミリュー)の愛読者でもあります。

ミリューは彼女が編集長を務めるオピニオンメディアの名前です。

milieu(ミリュー)は、驚くようなクリエイティブが作られている舞台裏を探求し、様々なしごとや思想、表現を見出していく、オピニオンメディアです。2017年1月30日にローンチしました。

アート、デザイン、音楽、映画、ファッション、文学、映像、舞台、デジタルアート、伝統芸能など、あらゆる領域のクリエイティブをインタビューやコラムで読み解きます。

「milieu」とは、英語で「環境」や「背景」を意味し、語源はフランス語の「中間」。豊かなクリエイティブを生み出す背景や、その社会的要因などを伝えていきます。

引用:ABOUT|milieu(ミリュー)

 

ミリューに公開されるインタビューやコラムは、鹿児島で暮らす自分とは縁遠い話題が多いのですが、彼女の言葉と思いがのっているせいか、不思議と自分事のように読めてしまいます。

わたし自身が彼女のファンである、という贔屓目もあるとは思います。

しかし初見だったとしても、塩谷さん本人のこれまでの経験や知識、ノウハウが感じとれる文章に魅力を感じる人は多いはず。

 

 

オススメする理由

ネットがすきな人や、ネット関係で真摯に働いている人で塩谷さんを知らない人はいないんじゃないかな。

たぶん鹿児島で講演会とかセミナーを開いたらチケットは瞬時に売り切れ、参加者は県内だけでなく、九州各地から集まるでしょう。

 

そんな方をブロガー歴2年のペーペーが自分のブログで紹介するなんて、おこがましいことこの上ないのですが、今回この記事を書いているのには理由があります。

それはSNSやブログを「自分の武器」として使いたい人へ、情報を届けたいから。

 

南大隅町に移住してから「もっとネットとか使えたらいいんだろうけどね〜」という事業者や農家さんの声を聞きました。

「使えばええやん」という感じなのですが、よくわからんのですよね。取材の仕方も記事の書き方も。

「調べればええやん」と思うでしょ?何から手をつけたらいいのやら、なのですよ。

そうこうしている内に仕事や子育てのタスクが降ってきて、新しい領域まで手をつけられんのですよ。

甘えとか怠っているとかではなく、明日の仕事や、我が子の成長、人間関係でいっぱいいっぱいなのです。

 

そんな悩めるローカルのみなさん、朗報です。

今回オススメしている塩谷さんの平成最後の美味しいとこどり!ネット力を高める人気記事パック|塩谷舞(mai shiotani)|noteを読んだら、最前線の情報とノウハウが手に入ります。

 

ぶっちゃけこれまでネットを触ったことのない方や、SNSをやってない人にとっては「???」な内容や、謎な単語が多いでしょうが、それでもいいと思います。

情報は触れて、感じてナンボ。

意味がわからなくてもいいじゃないですか。

まずはわかってない自分を自覚することからはじめましょうよ。

 

「ネット力を高める人気記事パック」のいいところ

それではここで平成最後の美味しいとこどり!ネット力を高める人気記事パック|塩谷舞(mai shiotani)|noteオススメポイント4つについて。

 

1,特に人気だった記事がまとまっている

塩谷さんがこれまで公開した記事54本の中から、特に人気のある12本が厳選されていること。

ふだんネットに触れている多くの方が評価した記事ということなので、情報の質の高さは言わずもがなです。

 

 

2,お正月特価で販売されている

単品で購入すると4,000円相当の記事が、お正月セールということで1,234円で販売されていること。

有益な情報がたっぷり。書店でよくわからんモノの本買うよりよっぽどいいよ!

とはいえセール価格は、1/10までなのでご注意を!(10日は来週の木曜日です)

 

 

3,リアリティのあるオープンな情報

無料で読めるミリューやTwitterとは異なり、有料だからこそすごくオープンな情報を共有してくれています。

しかも全て彼女の経験と独自の視点から書かれているので、リアリティがある。

私がWeb記事で気をつけている「距離感・共感・俯瞰・感情・適材適所・損切り・利他的・時代性・エポックメイキング・下から上」の話|塩谷舞(mai shiotani)|note

特にこれなんかは職人技的部分を言語化してくれていて、めっちゃありがたい。ブロガーのわたしとしては喉から手がでるほど欲しかった情報です。

 

 

4,世の情報を噛み砕いて教えてくれる

記事の中では様々な事例が紹介されています。Twitterでバズった呟きだったり、めちゃめちゃ良い活用をしているインスタアカウントだったり。

一見すると何がすごいのかわからん(失礼)現象もわかりやすく解説されています。

おかげさまでフォローしたいアカウントが増えまくり。ふだん意識しない範囲の情報も得られるので、本当にいいですよ…。

 

さいごに

ドバーッとわたし目線の塩谷さんについてと、オススメする理由を語らせてもらいました!

正直言語化できてない部分も多くて「??」という方も多いとは思いますが、いいんです!

言語化を待っていたらお正月セール終わっちゃうので!

1/10までだぞ)

 

お正月セールが終わっても単品購入可能なので、10日までに買えなくても問題はないのですが、せっかくのお値引き価格なので、あまりネットに触れていない方に、特に読んでもらえたらと思います。

「よくわからん情報に4,000円払うのはちょっと…」という方でも「1,000円だったら払ってもいいかも?」と思ってほしい。

そして手に取りやすい今の時期に情報を共有したいな、と思って記事にしました。

 

「都会の人が書いてるよくわからんネットの話し」と食わず嫌いせずに、触れてもらえたらと思います。

ちなみに記事によっては前半部分だけ無料で読めたりするので、まずはURLへ飛んでみてください!

平成最後の美味しいとこどり!ネット力を高める人気記事パック|塩谷舞(mai shiotani)|note

 

(購入するためにはnoteの会員登録/ログインが必要だったりと多少手間はかかるのですが、そこはがんばって乗りこえてください!)

 

ローカル/シティ関係なく、楽しいネットライフを!

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

ごあんない

*お知り合いの方で「購入方法わからんぞ」という方は、わたしへメッセージしてもらえたらお教えします〜!

*もしくは有料ノートを購入するには?|note公式|noteをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK