鹿児島ユナイテッドFCのオフィシャルカフェで【鹿児島アンダー30のんかた】を開催しました!

SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

先日の鹿児島の30才以下が集まる【鹿児島アンダー30のんかた】で楽しいことやりませんか?で鹿児島の20代限定ののんかた「鹿児島アンダー30のんかたをやりたい!」と書いてから約20日・・。

6/23(水)に開催することができました!
参加してくれたみなさん、ありがとうございます!

せきこさんが描いてくれた、ウェルカムボード

みんな楽しそうでよかった!ほんとによかった!ほっとした!

一昨日の出来事ですが、まだ興奮してます。ふふ。

今回は、「鹿児島アンダー30のんかた」の当日レポをお送りします。
(開催してみて思ったことや、感じたことは別記事で書きます~。)

「参加したかったけど予定が合わなかった」と悔んでる20代の方
「鹿児島アンダー30のんかた、実際どうだったんだ?」と気になる30才以上の方

ぜひ読んでってください~!

鹿児島アンダー30のんかた とは?

「鹿児島アンダー30のんかた」は、鹿児島の30才以下(1987年生まれまで)が参加できるのんかたのことです。

参加条件は、30才以下のみ!

目的は?

開催目的は、鹿児島の20代が繋がること。

欲をいえば、繋がった後に「楽しくておもしろい何か」「それぞれのやりたいこと」に繋がったらいいな~。という思いがありました!

当日のようす

鹿児島アンダー30のんかたは、鹿児島ユナイテッドFCのオフィシャルカフェ ユナはんで19:00~開催しました。

店長の田仲さん!ご協力ありがとうございました!

ちなみに、田仲さんは30才以上なので、鹿児島アンダー30のんかた中はお店の外で過ごしてもらいました。
太っ腹!最高!

 

参加費は、1品もちより+1500円。もちよりなしの方は2500円いただきました。

19:00過ぎくらいから少しずつ集まり、19:15ごろからのんかたがスタート。

まずは、乾杯から!

(Photo by せきこさん)

鹿児島市だけでなく、いちき串木野市や指宿、薩摩川内市など、鹿児島県内各地から参加してくれました!

乾杯の後は、「開催した目的」や「お願いしたいこと」を全体に共有。

事前に把握していた参加予定者の中には、初対面の方も複数いらっしゃったので「どういう人が来るんだろう」「すごく話しにくい人が来たらどうしよう」と内心びびっていました。

でも、蓋をあけてみたら、わたしとは初対面でも「参加者の誰かと知り合い」とか「友人」という方ばかり!

久しぶりの再会や、思わぬ繋がりなどもあったようで、一安心でした。

おもしろくて優しい参加者の方ばかりで救われました~!

1人1分ずつぐらいで自己紹介

乾杯の後は、わたしが全員の声を聴きたかったのと、場の緊張をほぐすために、1人ずつ全員に自己紹介をしてもらいました。

初めての場って緊張するからね!
ちょっとでもさいしょに声を出せれば、場になじみやすくなるかな~と。

円になって自己紹介してもらいました。

さいしょに自己紹介してくれた、たかっちゃんありがとうございました!

1分で話すには内容がもりだくさんだったような気もしますが、全員の自己紹介が聞けてよかった、よかった!

自己紹介の後は、フリー

全員の自己紹介が終わった後は、フリータイム!

飲んだり、食べたりしながら、自由に話してもらいました!

ドリンクはユナはんの田仲さんに準備していただき、食べ物はぜんぶもちより!

おかしやチーズに生ハム、バゲットにレバーペースト、ピザ、さつま揚げ、かまぼこ、枝豆、フライドポテト、ケーキ、山下商店のお豆腐、各地の名産品など、いろんなおいしい品が揃いました!

ほんとうは1品ずつ紹介したかったけど、時間が取れず申し訳なかった!
次回以降、改善致します!

どれもおいしかったです。
ご協力いただき、ありがとうございました!

想定していた人数よりたくさんの方に来ていただいたおかげで、立食形式に。

もしかしたら、ちょっと狭かったかもしれないっすね。ほほほ。

 

20代限定ののんかたとはいえ、職種も違うし、県外出身者もいて、いろんな話しができました!

個人的には、お仕事に繋がる話しもできて大満足!
おもろい何かに繋がりました!ありがたい!うれしい!

 

わたしの他にも、楽しそうな企画に繋がった方もいたようで・・。
や~、やってよかった!

 

後ろの壁に描かれているサインは、鹿児島ユナイテッドFCの選手のサインです!

あっちでもこっちでも話し声が聴こえていて、途切れることなくみんな、ずーっと喋ってました。

1995~1988年生まれが全員集まってた!

これは、さっき名札整理をしていて気づいたことなのですが、鹿児島アンダー30のんかたには、1995~1988年生まれが揃ってました!

22~29才の年の人まで!
学生さんも参加してくれました~!!

参加人数は、わたしも含め17人!

これはすごい!さっき気づいてびっくり。

いろんなところから色んな人が来てくれたんだな~。実感します。

 

20代限定だからこそ話せることがある

30才以上の憧れの方や、尊敬する方と話すことで勉強になったり、糧になることもあるけど、それと同じくらい20代同士で話すことも大切です。

20代同士だからこそ話せたり、共感できたり、刺激を受けることがたくさんありました。

わたしが聞いた範囲では、愚痴とか不満を吐き出すような会話はなく、みんな明るい声で笑いながら話してました。

鹿児島の20代はめっちゃ元気で、エネルギーに溢れてた!

今回の繋がりは、10~20年後に効いてくるぞ!

おしまいに

さいごも1人ずつ鹿児島アンダー30のんかたの感想を話してもらおうと思っていましたが、それぞれ賑やかに話していたし、みんなが楽しんでくれている(楽しんでくれていたはず)のは伝わってきたので、省略しました。

その代わりに、「SNSで#鹿児島アンダー30のんかた をつけて感想を投稿してください」とお願いしました。

インターネット上に、鹿児島アンダー30のんかたに関するログを残したかったからです。

県内の人だけでなく、県外の人にも知ってもらいたいとも思ってます。

きゃー!うれしいー!
感想ありました!うれしいー!

ブログに書いてくれた方もいてうれしいー!
ありがとうございます!

ご紹介させていただきましたよ。ほほほ。

次回開催月、決定!

おしまいに「次の鹿児島アンダー30のんかたの開催月」を会場のみなさんと検討させてもらいました。

そして、2回めの鹿児島アンダー30のんかたは、10月に開催することが決定!

今回同様、10月の中からいくつか候補日をあげて、また調整さんで日時を決定できたらと思います~。

たのしみだー!!

記念撮影をしておひらき

さいごは、全員で記念撮影をしておひらきに。

いっしょに楽しい時間を過ごしていただき、本当にありがとうございました!!

ひとまず、鹿児島アンダー30のんかた自体は21:00ごろに1本締めをして、おひらきになりました。

ふふふ。1本締めといってもふつうの締め方じゃないんですよ。
れいこっぷ姉さんにすてきに締めていただきましたぞ。へっへっへ。

21:00以降は、自由に帰ってOK!
「時間に余裕がある方は、片付けを手伝ってください」とアナウンスをしました。

みんな帰らない・・。

食べながら飲みながらの片付けタイム!
でもけっこうみなさん残ってくれて、片付けに協力してくれました。

みんな中々帰らなかったな~。

わたしは、楽しいイベントの後って帰りたくなくなるというか「もうちょっとここに居たい」ってなります。

みんなもそんな感じで残っていてくれたのかなあ。
そうだったら、ほんとうれしいわ。

田仲さんが帰ってきました!

片付けの途中で、ユナはんの店長の田仲さんが帰ってきました!

せっかくなので、みなさんの前でお話してもらうことに。

鹿児島アンダー30のんかたに参加されたみなさん!

田仲さんは、ほんとタメになる話し(恋愛など)をしてくれるので、ぜひユナはんに遊びに行ってみてください~!
「鹿児島アンダー30のんかたに参加しました!」と言ったら、歓迎してくれるはず。(たぶん)

わたしもまた遊びに行かせてもらいます~!

さいごに

や~、ほんと楽しかった!

目的の「鹿児島の20代が楽しくつながる」は、達成できたと思います。

鹿児島アンダー30のんかたが終わってから、参加者の方から「楽しかった!」「次も楽しみにしてます!」というメッセージをいただきました!

めっちゃうれしい~。

「SNSに投稿するのは恥ずかしいから」と感想を直接メッセージしてくれた方も。ふふ。

とりあえず、本記事は当日のレポートということで、その他個人的に勉強になったこととか、感じたことは別の記事でお届けいたします!

 

鹿児島アンダー30のんかた開催に協力してくれて、事前打ち合わせや相談にのってくれた「れいこっぷさん」ありがとうございました!当日もドリンクやお料理ありがとうございました!

当日のドリンク作りや料理を手伝ってくれた「こりな」ありがとうございました!

お店を快く貸してくださった「ユナはんの田仲さん」ありがとうございました!

そして、鹿児島アンダー30のんかたに参加してくれたみなさん、関わってくれたみなさん、ありがとうございました!

 

次は10月ー!それぞれの持ち場でまたがんばりましょー!

またー!お話ししましょーねー!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら