SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

5/21に開催した「ONESELF Lab 公開研究発表会」

その次の日、5/22にこんな思い付きをFacebookに投稿しました。

ありがたいことに、64のいいね!、5件のシェア、複数の20代からコメントをいただきました。

5名以上が「鹿児島アンダー30のんかた」をおもしろがってくれたので、今動き出してます。

どう動きだしているかというと、場所の都合はつきました。
大体の規模間(人数、参加費など)も設定できました。

ここ数日は、勝手にわたしがキーマンだと思っている人に連絡を取って日程調整して、開催日を検討していました。

でも、何か今の方法での企画は、じぶんの中で「きゃー!わっくわっくすっぞ!」という感じではないので、もうブログに書くことにしました。

・どんな考えで、どんなことをめざしているのか
・なぜ30才以下限定なのか

そして、
どんな思い、考えをもった人に参加してほしいか

や~。何かめっちゃ偉そうって思われるかもしれませんが、いいんです。
閃いてSNSに投稿したのは、わたしだから!

いいんです。

 

ということなので、「鹿児島アンダー30のんかた」に興味を持ってくれた方、参加したいと声を挙げてくれた方にはもちろん読んでほしいですが、30才以上の方にも読んでほしいです。

「鹿児島アンダー30のんかた」は、「アンチ30才以上!」とか「じじい、ばばあはひっこんでろ」という考えで開催するわけではありません。

Facebookに「鹿児島アンダー30のんかたをやりたい!」と投稿した時、恐らく30才以上だと思われる方が「差別だ」とコメントしていましたが、違います。
差別じゃないです。

その辺のよからぬ誤解やすれ違いも、この記事を読んでもらえたら幾らか和らぐと思います。

この記事を読んでないのに、頭ごなしに批判するのはなしですよ。
そこんとこ、よろしくお願いいたします。

「鹿児島アンダー30のんかた」を閃いたきっかけ

きっかけは、「ONESELF Lab 公開研究発表会」です。

ワンラボ発表会が終わった時に、わたしを含め20代3人で10~20分くらい話しをしました。

大体は、ワンラボ発表会に基づいてああだこうだ話し、その中で「鹿児島の20代で何かしましょうよ」みたいなキーワードが飛び出して、盛り上がった。

どんな盛り上がりかというと、他の2人についてはわからないけど、わたしの中ではグツグツと。でも、ふわっともしていて、心地よく高揚しました。

「鹿児島アンダー30のんかた」はその次の日に閃きました。

鹿児島の30代以下で集まって、のんで、話しをする。
いいじゃない。

何かわくわくするじゃない。

どんな考えで「鹿児島アンダー30のんかた」をやろうとしているか

さいしょは、Facebookに書いたように「30才以下のメンバーが繋がって、何か楽しいことにつながればいいなあ」と思ってました。

しかし、鹿児島アンダー30のんかたについて彼とディスカッションしたところ、「や~、それって時間がもったいなくない?」「建設的じゃない気がする」「ふわっとしすぎじゃない?」という意見が・・。

確かにね。ふわっとはしてるよね。

まあ、彼が言いたかったのは「恋人募集中!!」とか「ウェーイ系」とか「とにかく酒が飲めればいいんじゃ!」みたいな人が来たら、かざりの思い描いている鹿児島アンダー30のんかたにはならないんじゃない?ってことです。

確かに。

あからさまにナンパ目的だったり、バカ騒ぎしたいだけの人は、鹿児島アンダー30のんかたは向かないと思います。しかも、そういうコワイ人がきても対処できないです。

だから、ここでもうちょっとわたしの考えを明確にしておきます。

どんなことをめざしているのか?

30才以下のメンバーと繋がりたい とは?

わたしは、学生時代からよく年上の人に遊んでもらってました。
おかげで大学4年の時は、友達がほとんどいませんでした・・(テスト期間にとても困りました)。

社会人になった今もご飯を食べたり、遊ぶのは年上の人が多いです。

だから、鹿児島アンダー30のんかたでは、同世代の友達がほしい!単純に!

今という同じ時間を鹿児島で過ごしている同世代がどんなことを考えて、あるいは考えないで、どんな未来を目指して、あるいは目指さないで、過ごしているのか知りたいです。

ほんで、そんなことを思っているのは多分わたしだけじゃないはず。

世の20代の動きが気になっている20代は鹿児島にいっぱいいるはず。だから、やりたいっす。

楽しいことにつながればいいなあ とは?

楽しいことっていうのはどんなことかというと、「鹿児島に住む20代それぞれのやりたいこと」です。

鹿児島アンダー30のんかたでは、そういう「それぞれのわくわくすること」とか「やりたいこと」をたくさん出して、みんなで話せたらなあと期待してます!

わたしが今考えている楽しいこと(わたしがやりたいこと)は、「鹿児島20代17人会議」

鹿児島に住んでいる20代限定の会議がやりたい。

以前、鹿児島女子17人会議に参加しました。

鹿児島に住む女子限定の会議です。
参加している17人全員が3分間プレゼンをして、その後ワークショップをしました。

これがめちゃめちゃ楽しくて!
個人的に楽しかった理由は、参加者全員が女子だったから。

女子同士だからこそ話せること、聞けることがたくさんありました。

わたしがやりたいのは、それの20代限定版!やりたい!
20代同士だからこそ話せることや聞けること、尋ねられることがきっとあります。

なので、個人的には鹿児島アンダー30のんかたは、「鹿児島20代17人会議」の仲間探しという思惑もあります。おほほほほ。

よろしくお願いします。

参加者17名と、運営メンバーがわたし含め3人ぐらい現れると助かります(随時募集中)

なぜ30才以下限定なのか

鹿児島アンダー30のんかたの参加条件は、ただ1つ。
30才以下ということだけ。

なぜ30才以下限定かというと・・わくわくするから!

何に対してわくわくするかというと、鹿児島の20代同士が今のタイミングで繋がることは、何年後、何十年後かに大きな意味を持つから。

別に、30才以下じゃなくてもいいのです。
40才以下でも、50才以下でも。

人と人が出会って繋がれば、そこには良くも悪くも意味が生まれます。
でも、人と人の出会いにはある程度タイミングが重要です。

20代で出会って繋がるということが、重要なのです!

わたしはまだ23才だから、30才以上の人生なんて想像するしかできませんが、30才をこえてからの出会いと20代の出会いは全然違うはずなのです。

「ああ、もっと早く出会って繋がっておきたかった」

そういうことにならないために、じぶんの人生を1㎜でもわくわく楽しくさせるために、今鹿児島で20代同士で繋がりたいです。

鹿児島アンダー30のんかたは、めちゃめちゃわたしのエゴが詰まったのんかたです。
でも、だからこそ楽しい面もあると思います。ふふ。

参加枠は絞らないことにしました

はじめに書いたように、ここ数日は、勝手にわたしがキーマンだと思っている人に連絡を取って日程調整して、開催日を検討していました。

でも、それってすごく視野が狭い考え方じゃないか?という結論に至りました。

キーマンだと思っている人には、別に鹿児島アンダー30のんかたという口実を使わなくても、会いたければ連絡を取って会えばいいのだ!ということに気づきました。

だから、鹿児島アンダー30のんかたは「〇〇にはぜったい来てほしい」という考えをもたずに、参加者を募ることにしました。

キーマン同士の日程を調整するのではなく、鹿児島アンダー30のんかたに参加したい不特定多数の20代にいくつか日程を投げて、それを元に開催日を決定します。

その方が新しい出会いがありそうだし、おもろい化学反応が起こりそうだ。ふふ。

日程については近々Facebookに投げますね。

こういう人に参加してほしい!

まず、30才以下の人。
1987年(昭和62)年生まれの人まで参加OKです!
今年30才になる人、今年30才になった人までOK。

ちなみにわたしは、1993年生まれです。

ほんで「鹿児島アンダー30のんかたをやりたい」とFacebookに投稿した時に、コメントくれた方はぜひ参加してください。会ってお話してみたいです。

後は、「鹿児島の30才以下と繋がりたい人」「鹿児島アンダー30のんかたと聞いておもしろそうって思った人」とかかなあ。

ナンパ目的、変なビジネス勧誘、ウェーイと騒ぎたいだけの人はご遠慮くださいませ。

今のところ決定している内容について

場所は、ユナはん – 鹿児島ユナイテッドカフェ×たこ阪(鹿児島県鹿児島市山之口町1-10 中央ビル地下1階)です。

店長の田仲さんが「うち使ってくれていいよ」と言っていただいたので、ご厚意に甘えます。
あ、田仲さんは30才以上なので、鹿児島アンダー30のんかた中は、お店の外に出ていってくれるとのこと(やさしい)。

なぜユナはんかというと、田仲さんはふらっと遊びに行っても喋ってくれて、しかもめっちゃタメになる話しをしてくれるんですよ。なんと時には本を薦めてくれます。

20代で田仲さんと繋がるとたくさん学びがあるので、ユナはんに行ったことない20代の方にもぜひご紹介したくて、場所の決定に至りました。

人数は、お店の広さとイスの関係で10~13名です。多くても15名ぐらい。

参加費は、1人2500~3000円ぐらいの予定です。

内容は、必ずしてもらうことは1人1分ずつくらいの自己紹介。

その後は、それぞれわいわい話して、最後の方にまた1人1分ずつぐらいで、鹿児島アンダー30のんかたについて感想を言ってもらおうかなと。

希望者がいたら、みんなの前でプレゼンしてもらってもいいです。

 

不明点・質問は、Facebookでメッセージかコメントしてください!

さいごに

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

近日中に、「鹿児島アンダー30のんかた」のイベントページをFacebookで立ち上げて、そこでみなさんに開催日の相談をさせていただきます。

鹿児島アンダー30のんかた、楽しいのんかたになると思います!きっと!

ほほほ!

 

合言葉:おジャ魔女どれみ、カードキャプターさくら、デジモン、犬夜叉

ごあんない

「花ざぐるま」プロフィール

ONESELF Labとは?

 2017年にやりたいこと

おすすめ記事セレクション

【BASE】を使って「お手紙やさん」と「花ざぐるまレンタル」をはじめました!

【猫好き必見】 読んだらもっと猫が好きになる!猫に癒され、笑顔になれるマンガ5選!

【はあちゅう本は人生の休憩所】『まよシュー』 『とにウツ』 『半径5メートルの野望』

恋愛・同棲系 人気記事

「わたし達(わたしと彼)のいいところ」について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら