熊本県天草市牛深町(うしぶかまち)で「出汁サミット うまみ体感マルシェ」が開催されます!

SPONSORED LINK

少しずつ暖かくなってきましたね〜

かざり(@kazali0617)です。

 

今日は鹿児島県に住んでいるわたし達にとって、お隣さん的存在の熊本県で開催されるイベントについてお知らせです。

「熊本?遠くない?」ということなかれ、今回紹介するイベントは熊本の中でも鹿児島に近い天草市で開催されます。

しかも天草市の中でも、さらに鹿児島寄りの天草市牛深町(うしぶかまち)で開催です。

 

天草市牛深町とは?

天草市牛深町(うしぶかまち)は、熊本県天草諸島の最南端に位置している港町です。

熊本県最大の漁港牛深港(うしぶかこう)があり天然魚の水揚げをはじめ、鯛やブリなどの養殖も行われている、漁師町として盛んな地域。

豊かな水産資源の町

また和食の出汁に欠かせない、雑節(鰹節以外の、節のこと)の名産地でもありその生産高は、なんと日本一

鹿児島で「節」と聞くとカツオ節や、名産地である「枕崎」が思い浮かびますが、

節にはカツオ節以外にも「さば節」や「イワシ節」など様々な種類があり、その多くが天草市牛深町で生産されているそうです。

「めんつゆ」などに使われています

そんな水産物に恵まれた天草市牛深町で、

お魚とお出汁」を楽しめる、体験型イベントが開催されます!

 

「おいしい、楽しい」が盛りだくさん!

以下は2/8〜9に、天草市牛深町で行われるイベントの一覧です。

▶︎第45回 全国鰹節類青年連絡協議会 出汁サミットin天草牛深
2/8(土) 牛深総合センターにて

▶︎出汁サミット 天草牛深うまみ体感マルシェ
2/8(土)9(日) 11:00〜16:00
天草漁協牛深総合支所内特設会場にて

▶︎魚市場感謝祭
2/9(日) 8:30〜15:00
天草漁協牛深総合支所にて

盛り沢山な2日間の中から

出汁サミット 天草牛深うまみ体感マルシェと、魚市場感謝祭について、チラッとご紹介!

 

天草牛深うまみ体感マルシェ【2/8〜9日開催】

天草牛深うまみ体感マルシェでは鯛メシやちゃんぽんなど、全国各地の出汁を使ったグルメを楽しめたり、干物やすり身などの加工品の購入ができたり。

また出汁に使われる食材の実演販売をはじめ、量り売りや詰め放題。

さらには出汁の飲み比べができる、親子で参加可能なお出汁教室も開催されます。

天草牛深のうまみがギュッと詰まった、贅沢なマルシェ。

滅多にないであろうこの機会に、天草牛深の豊かな食を味わいたい…。

9日10:00ごろ、くまモン登場予定…!

 

魚市場感謝祭【2/9開催】

うまみ体感マルシェと同時開催される魚市場感謝祭は、牛深地方卸売市場 開設50年記念と長年の感謝企画として、天草漁協協同組合が開催します。

普段は立ち入ることのできない市場の中で、ヒラメや鮮魚のセリが体験できたり、お魚のさばき方を習ったり。

魚の活き締め実演や、ふれあい体験も。

その他「ふぐ」や「きびなご」と珍しい唐揚げの販売や、海鮮バーベキュー。

魚釣りゲームに車海老のつかみ取りなど、盛りだくさんの内容になっています。

魚市場感謝祭は、9:00スタート

 

鹿児島から、天草市牛深町へのアクセス方法

車をお持ちの方は長島の蔵之元港から、三和フェリーで天草の牛深港へ渡れます。

公共交通機関を利用する場合は出水駅に到着後、

駅と港を繋ぐ出水・天草ロマンシャトルバスで蔵之元港に向かい、三和フェリーで天草へ渡ることができます。

 

ワンラボ、おすすめルート

とはいえ「鹿児島から長島に移動するのは遠いよ〜」

「一日運転することになっちゃうよ〜」

という長距離運転が苦手なあなたに個人的におすすめしたいのが、前日に阿久根のイワシビルに宿泊するルート。

ホステルの共有スペース

Googleマップによると、イワシビルから蔵之元港までは、車で42分ほど

遠く感じるかもしれませんが、鹿児島の南(例えば、わたしが暮らしている頴娃町から)だと直接港に向かうと、2時間半以上運転する必要があります。

それだったらイワシビルに泊まって体を休め、万全の状態で天草に向かった方が、気持ち的に安心。

なんなら阿久根の町も楽しめるし、一石二鳥でオールオッケー!

お金と時間が許すなら、こんなルートもありではないでしょうか…。

(更に欲をいえば、天草帰りに熊本の湯らっくすに宿泊し、サウナで整ってから鹿児島へ帰るのも超おすすめです…!)

公式サイトより引用

 

ちなみに公共交通機関を利用する場合、イワシビルから阿久根駅までは、徒歩15分くらい。

電車やバスの時間は、以下のサイトで各自ご確認くださいませ!

三和フェリー時刻表・運賃

出水市・長島町 バス時刻表 | 南国交通株式会社

 

詳細は、特設サイトから!

会場の場所やイベント内容についての詳細は、

「触れたら見える。九州の圏外へ」をテーマに、九州県内の「圏外」なネタ、ヒト、コトを掘りおこす、少し変わったサイトTouch your Qshu(通称:タッキュー)のサイトをご覧ください。

特設サイトでは、熊本や長崎を拠点に活動しているブロガー/ライターさん目線のお知らせ記事も公開しています。

鹿児島目線のワンセルフラボと合わせて読んでいただけると、嬉しいです〜!

2月の2週目の週末は、天草市牛深町の魅力に浸りましょう…!

 

さいごに

「車が通る〜」のメロディがクセになる、情景描写しかしてないPRソングも合わせてどうぞ。

 

 

 

 

PR:天草漁協協同組合 牛深総合支所
一部写真/動画:株式会社モンブラン提供

 

SPONSORED LINK