SPONSORED LINK

 

GW後編は、5/3・4にナポリ通りで開催されたかごしまの風と光とナポリ祭から!

去年のナポリ祭のようすをFacebookで見て「来年は行く!」と去年の5月から決めていました。

 

あゆむさん(彼)とデート気分で行ってきましたよ〜!

 

ナポリ祭とは?

鹿児島市とナポリは姉妹都市盟約を結んでいます。

姉妹都市になった経緯

ナポリ湾を望むナポリ市と桜島を望む鹿児島市とは、風景がとても似ていることから、鹿児島市は古くから「東洋のナポリ」と呼ばれていました。1955年頃から両市民の間で交流が始められ、姉妹都市盟約の気運が高まり姉妹都市盟約が結ばれました。

引用:ナポリ市(イタリア)|鹿児島市

姉妹都市の証に鹿児島市にはナポリ通りという道があります。ナポリにもカゴシマ通りがあるらしい。

 

比較写真

ナポリ祭はメインステージのナポリ通りと、武家屋敷ステージ、AMU広場ステージの3つに分かれてました。

写真は武家屋敷ステージに飾ってあったナポリと鹿児島市の比較写真。けっこう似てる・・!

ナポリのヴェスヴィオ火山(ポンペイで有名)と海が内陸に入り組んでいるところが鹿児島市の街並みと近い。

左からナポリ、鹿児島市

 

こんなに似ているとは。びっくり!

姉妹都市を記念してのお祭りがナポリ祭らしいです。

会場にはイタリアの国旗がたくさん飾ってありました。

 

アミュ広場

まずはアミュ広場で乾杯。人がいっぱいで行列ができてるお店もありました。

 

ナポリ祭はエコな祭りを目指しているらしく、イベント中に使うワイングラスは300円で購入し、くりかえし使うことになっています。会場の所々にワイングラスを洗える場所があるので衛生面は問題なし。

お店側はコップを準備する必要がなく一手間減らせて、お客さんはコップ代を複数店舗分払う必要がなくなる。いい。

ゴミの量も減らせるしいい仕組みだな〜と思いました。(ゴミ箱近くに待機しているスタッフが分別していたのが印象的)

 

メインステージ

アミュ広場でも「人が多いな〜」と感じたけど、ナポリ通りはもっと多かった!

ワインメインのお店が多い中、城山のビールを発見!

万咲(まぁざく)IPAをいただきました。

 

そしてピザに並び(写真撮りそびれた)、さつま・ぶりラボラトリーへ。

ここのぶり白子燻製が衝撃だった・・!

 

トロッと口の中でとろけるのがお肉みたいな食感で魚とは思えなかった。ペンネはカラスミが載ってていい感じに塩っぱかった。

彼はセットで頼んだよなよなエールをおいしそうに飲んでました。

 

 

行列に並んでゲットしたピザはもちもちの生地にチーズたっぷり。外で食べるって気持ちいいですね。(ふだんはインドア)

風が強くてタッパーを抑えるのに必死。食べるのに手こずったけど、それもいい思い出です。

いい感じにお腹が膨れました〜!

すると・・?

 

ブックカフェを発見!

前々から見たいと思っていた移動図書館「BOOK CAFE IBUSUKI」を見つけました!

クラウドファンディングで1000万以上の支援が集まったりと話題になっていて、とても気になってました。

 

図書館が関わっているということで文庫とか辞典とかが多いのかな〜と思ってたけどマンガもあった!

子どもたちがBOOK CAFEの周りで本を読んでいてほのぼのしました。

 

西郷どん!関係の本も見やすくディスプレイされてました。

次はわたしも何か読んでみようかな。

 

たくさんの人の思いが詰まっているであろうBOOK CAFE。

本好きとしてはとてもとても嬉しい光景でした!

 

ソーセージ食べてないぞ

「あ〜お腹いっぱいだね〜」と彼もわたしもほろ酔いでいい感じ。

しかしここで重大な過失に気づく。

 

 

「ソーセージ食べてないじゃん!!」

 

 

 

ということでふくどめ小牧場の大きめソーセージを食べることに。キャベツのマリネとマスタード付きで500円。

ジューシーで食べ応え抜群!コスパ100点でした。

 

「や〜食べたかったもの全部食べれたね!満足まんぞく!」と彼もわたしもニコニコ。

 

このまま帰ってたら最高だったんです。

「いいデートだったね!」で終われてたんです。

 

お酒の飲み過ぎにはご注意を

2人とも酔ってていい感じのくせに、ここで追加で飲んだんですよ。城山のビールを。

しかも、お試しセットの1000円を頼みました。お試しセットは4種類(ハーブエール、ベルギーホワイト、万咲IPA、ペールエール)楽しむことができます。

 

それぞれ頼むよりもコップの大きさは小さいけど4種類だからね。合わせたらけっこうな量になります。(この前にもけっこう飲んでるし)

2人で半分こしながら飲みました。

個人的にはベルギーホワイトがすき。お酒弱いけどホワイトビール系は飲みやすいから。

めったに飲めない城山のビール。(お店に行けば飲めるけど)ついついはしゃいで飲みすぎてしまいました。

 

もういいです。

けんかに至った経緯は詳しくは書けないけど(恥ずかしい&恥ずかしいので)とにかくわたし達はけんかしました。青空の下で。

紆余曲折あり、「もういい」と告げるわたし。家出することに。

なあなあで家に帰ってもモヤモヤするだけだし、何より顔も見たくなかったのです。

 

天文館へ

決断した後の人間の行動って早いもので、歩みを止めることなくバス乗り場へ。タイミングよく来たバスに乗り天文館を目指しました。

モヤモヤしながらドンキホーテでメイク落としシートと体拭きシート、安い歯ブラシとマウスウォッシュを購入。

そのままの足でインターネットカフェへ。

 

女性専用エリアのいい香りに癒され、ドリンクバーのコーンポタージュで心を満たしました。(おいしいですよね)

気になっていたマンガを手に取り読み進めているといつの間にかモヤモヤした気持ちがなくなっていることに気づきました。

だからと言って家に帰るのは癪だったのでネカフェに居座ることに決定。メイクを落とし、体を拭きふき。

 

カレーに目玉焼きトッピングを注文した頃には久しぶりのネカフェが楽しくなってきて、YouTubeなんか見ちゃったりして。

 

食べ終わった頃には「ネカフェを満喫しよう!」という方針にチェンジ。

最初は家出するつもりで入ったけど、時間が経つごとに気分が明るくなってきて結果的によい時間になりました。結果的に。

睡眠も6時間とった。よく寝た。

 

19:00ごろ入って翌日の15:00ごろ出たので、合計で20時間ぐらい過ごしました〜。ほほほ。

 

たまにはいいよね

ナポリ祭について書いてたはずなのに、いつの間にかけんかの話になってしまった・・!

でもたまにはいいですよね。けんかするほどなんとやらっていうし。

 

別に久しぶりのけんかってわけではないけど、家出までするのは多分初めて。

まあ、わたしもアルコールが入ってて気分が大きくなってたのは間違いないし、翌日に仲直りできたので結果オーライです。

もちろんお互い謝った後に話し合ったけど。

仲良しの秘訣は話し合うこと。伝えること。

 

波乱万丈なGW

以上前編・後編に渡ってお送りしたわたしが過ごしたGWでした。

例年と比べるとけっこういろんな所に行きました。運転してくれた彼に感謝です。

皆さんも、お付き合いいただきありがとうございました!

 

仲良しが1番ですね〜。

 

 

おまけ

ビールに舌鼓を打つあゆむさん。

 

数時間後にけんかするなんてこれっぽっちも思ってないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK