コツコツと、ぼちぼちを繰り返す。

SPONSORED LINK

○ブログを書いている方が心身の調子がいいので、今日も書きます。

 

1つ前の記事で、

5月〜7月の2ヶ月間、Facebookページを使って自分が「いいな」と思ったネットコンテンツを、ページを見てくれている人とシェアしていたことについて書きました。

(そして、それをやめて、ONESELF Labの更新に向き合うことも)

ホップステップジャンプよりも、ホップホップステップぐらいがちょうどいい。

2020-07-24

 

Facebookページの更新を2ヶ月続けてみた結果、色々と得るものがあり、

その1つに「予約投稿、マジ便利」があります。

 

これまでも色々なサービスを使う中で、予約投稿機能があること自体は知っていました。

しかし、ほとんど有効活用できず……。

それが2ヶ月間、クリエイタースタジオの予約投稿機能を使ったことで「これは使わない手はないな……!」と。

おかげさまで、こうして書いているこの記事も、予約投稿機能を使って公開する予定です。

(ちなみに、1つ前の記事も予約投稿)

おかげさまで、テンポよくワンラボに記事を載せていけそうです。

 

今日は、「かざり語」について

とはいえ、コンスタントに記事を出そうとすると、わたしのような凡人は当然のようにネタ切れを起こすわけです。

とはいえ「それでもいいから書きたい」と思う自分が可愛いので、今日もキーボードを叩きます。ちょっと伸びた爪で。

というわけで、今日は自分の中で繰り返し唱える言葉、通称(といっても今つけたけど)かざり語について書いていきます。

 

もしかしたら、あなたも?

もしかしたら皆さんもそうかもしれませんが、わたしには自分の内側で繰り返し唱えている言葉があります。

いつ頃からそういう行為をしているのか?

ハッキリとは覚えていません。

気づいたらやっていて、きっとこれからもやるんだろうな……という感じ。

これは想像ですが、例えば偉人の言葉とか、座右の銘みたいなものを大切にしている人って、意外と多いのでは?

それが、わたしの場合は、自分で作った言葉です。

正確には、誰かがどこかで言っていたであろう言葉を聞いて、耳に残ったものを、自分なりに組み合わせて大切にしています。

 

時期によって、言葉は変わる

その時の自分の状況や心境で、心の中で唱える言葉は変わります。

最近のお気に入りは、「コツコツと、ぼちぼちを繰り返す」

かなり気に入っているので、時々Twitterでも呟いています。

(コツコツがカタカナで、ぼちぼちが平仮名なのは、ちょっとしたこだわりです)

 

かざり語とは言ったけど……

(Twitterで自分の呟きを探すために、「コツコツと、ぼちぼち」をエゴサーチしたら、かなりの人が呟いていました……ちょっと悲しい……)

今のお気に入りは、

「コツコツと、ぼちぼち」

「コツコツと、ぼちぼちを繰り返して遠くまで行く」

 

ちょっと前は「楽しくて、変なこと」を気に入っていて、いくつかのSNSのバナーに載せています。

しばらくしたら、また別のお気に入りの言葉が現れるかもしれないけれど、しばらくは今のお気に入りが続きそうです。

 

とりとめのない話だけど

とりとめもなく綴ってみました。

自分的にはブログ更新のリハビリも兼ねていて、よくわからない内容になっていることは重々承知しております。

とはいえ、数年後の自分が読み返した時に

「なんだこれ。おもろ」と思うのは、案外こういう内容だったりして……?

頭の中に停滞している文字を、体の外に出すだけである程度スッキリするので、まだコツコツ、ぼちぼちと書いていきます。

 

 

SPONSORED LINK