SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

元日に書いた2017年にやりたい50のこと27.ねこカフェに行くを達成してきました。

猫カフェに行ったのは初めてでしたが、最高でした・・。

猫ってあんなにふわふわでモフモフなんですね。

今回は、猫カフェについて書きますよ~。

猫カフェにいこうと思ったきっかけは?

最近、よく出版されている猫系の漫画や本にはまったからです。

猫が書かれている本を読むたびに猫と遊びたい欲が高まり、実際に猫と遊ぶべく、猫カフェに足を運びました。

今まで動物を飼ったことがなかったので「猫と遊ぶってどうしたらいいんだ?」「1匹もよってこなかったらどうしよう」と考えてしまい「猫カフェに行きたい!」と思ってから実際に行くまでは2ヶ月ぐらいかかりました。

しかし、行ってみると、そこにあるのはただただ楽しい時間・・。

猫カフェに行きたいけど迷っているという方は、1回行ってみてください!

猫好きな方なら、絶対楽しめます!

どこの猫カフェに行ったの?

今回は、猫と人のいやし処 そら猫に遊びにいきました。

場所は天文館にある、マルヤガーデンズの近くです。

そら猫の窓からマルヤガーデンズが見えます。

マルヤガーデンズから見たそら猫はこんな感じ。

そら猫に遊びに行くまでにすること

そら猫は事前予約制です。

わたしの場合は、遊びに行こうと思った日がそら猫の初商いの日だったので、当日に予約の電話をいれました。

通常は、前日までの予約が好ましいです。

電話では、そら猫のHPの料金システムを見ながら予約をしました。

同居人とわたしで、大人2人、13:00~14:00の60分で予約をしました。

やさしそうな女性の方が案内してくれたので、一安心。

予約、無事完了です!

そら猫の様子

13:00ぴったりの到着しました。

エレベーターで9階に上がります。

エレベーターの中にそら猫の案内が貼ってありました。

9階でエレベータの扉が開くと廊下はなかったです。

エレベーターの扉がそら猫の入り口でした。

すぐにそら猫の女性が案内してくれました。

入り口では靴を脱いで、スリッパに履き替えます。

コートは脱いで、入り口すぐのコート掛けに預けます。

予約の確認をした後は、待合スペースに通されました。

そら猫は待合スペースと、猫ルームがドアで仕切られています。

待合スペースにも猫がいました。

寝てる・・。かわいい。

ぬいぐるみかと思いましたが、息をしてたので猫です。

かごの中にもいました。

待合スペースでは、料金システムと注意事項を確認します。

確認が終わったら、手を消毒して猫ルームへ。

マスクが必要な方は、マスクも借りられます。

猫ルームの中へ!

1ルームです。

一度に入れる人数は6名まで。

猫ルームでは、かばんを棚に預けます。

扉付きで猫たちは触れないので、一安心。

猫ルームの入り口すぐに、猫たちの名前と紹介があります。

人間のトイレは待合スペースに、猫たちは専用の出入り口から勝手にトイレに行くらしいです。

途中、渋滞してました。

かごに入っている猫じゃらしやボールは、適当に使って遊んでいいとのこと。

説明が終わった後は、ホワイトボードに時間を記録。

記録された時間から、退出の時間が料金に含まれます。

説明の時間は料金に含まれませんでした。

優しい・・。

13:00にそら猫に到着しましたが、13:10から時間スタートとなりました。

とにかく猫に癒された1時間

たっぷり1時間、遊んでもらいました!

猫じゃらしを狙う猫と、猫じゃらしの扱いに戸惑う人間。

膝にのる積極的な猫と、ちょっとびびる人間。

と思ったら、だんだん慣れてきて猫たちのかわいさにうっとり。

これまで猫と触れ合ったことがなかったので、さいしょは探り探り猫と遊んでましたが、人に慣れている猫が多く、猫じゃらしに反応してくれる猫も何匹もいて、楽しかったです!

 

スヤスヤと気持ちよさそうに寝ている猫もいました。

ふだんの生活ではめったにないチャンスなので、写真を撮りまくりました!

窓側にある棚の中で。

気持ちよさそう。

この子は、背中の模様がハートマークみたいになってました。

かわいい・・。

そこにいるだけでかわいい・・。

なんと、スケルトンのキャットウォークがあった!

そら猫の天井には猫用の道があり、そこがなんと透けているのです!

おやつタイムでおやつに群がる猫たち。

運がよければ、上にいる猫を下から見ることができます。

肉球が見える・・。

黒猫は、肉球も黒いんですね。

そら猫は、人間にも優しかった

猫にやさしいそら猫ですが、人間にもやさしい。

猫ルームには似顔絵や法人プラン、訪問キャットセラピーの案内がありました。

wifiもとんでます。

待合スペースには猫じゃらしや猫ハンガーなど、猫に関するグッズも売ってました。

1階のエレベーター前には、ポストカードの販売もありました。

猫好きな方へのプレゼントによさそう。

そら猫に行く時ってどんなことに気をつけたらいいの?

ここからは、わたしがそら猫に行く前に持っていた不安や心配事を書いていきます!

「そら猫に遊びにいきたいけど、ちょっと不安」という方の背中を押せたらいいな、と思います。

※あくまでわたしの場合の話しなので、そら猫が推奨している内容ではありません。

Q&A方式で書いていきます!

Q、どんな服装で行ったらいいの?
A、もしものために汚れても問題ない服で行きました。他のおきゃくさんもラフな感じのふつうの服装でした。猫が膝に乗った時に爪を立てることがあるみたいなので、高い服やお気に入りの服は避けた方がいいかも。

Q、食べ物や飲み物を頼まないといけないの?
A、飲み物や食べ物のメニューはなかったです。飲み物の販売はありましたが、買わなくても大丈夫でした。

Q、遊ぶのは他のお客さんといっしょ?
A、わたしが行った時は他のお客さんいっしょでした。料金は変わりますが、貸し切りもできるみたいです。詳しくはHPに書いてあります。

Q、帰る時、手は洗えるの?
A、猫ルームを出てすぐに水道があり、ハンドソープとアルコール消毒もありました。コロコロもあったので、洋服に着いた毛も取ることができます。

そら猫は鹿児島のオアシスだ!

はじめての猫カフェで過ごす時間は、ほんとうに楽しかったです。

おだやかにゆったりと過ごす猫といっしょに居るだけで、じぶんの気持ちに余裕が生まれるようでした。

ほとんどの猫が触って撫でても平気。

撫でている時の猫の体温にほっこりしました~。

そら猫の公式SNSでは、かわいい猫たちの姿を見ることができます。

Facebookページでは予約状況や定休日などがわかります。

猫とゆったりとした時間を過ごしたい方、猫好きな方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

早めの予約をおすすめします~!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら