SPONSORED LINK

ONESELF Labにようこそ!

ブログ運営者の、花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

3月に開催された鹿児島移住ドラフト会議で、1位に指名していただいた鹿児島県肝属郡肝付町岸良に遊びに来ています!

約1週間肝付町に滞在し、あっちこっち連れて行ってもらいます。へへ。
明日は天気が大荒れじゃなかったら、大浦に連れて行ってくれるとのこと!よっしゃ!

や~、初めての土地はいいですねえ。
人間らしさが体に戻ってくるような、いろいろな感覚が研ぎ澄まされていきます。

きもっがよか~(鹿児島弁で、気持ちがいい~)

岸良ってどこ?

岸良は、鹿児島県の大隅半島に位置しています。

本土最南端の、佐多岬への看板があるほど南です。

岸良への道のり

岸良までは、移住ドラフト会議の時に直接お話した「ひでこさん」が車で送ってくれるとのこと。
17時にリナシティ鹿屋で、待ち合わせです。

鹿児島中央駅から鴨池港まで彼に送ってもらい、垂水行きのフェリーへ乗り込みました。

鹿児島市内を離れるのは、約1年ぶりくらい。
写真は淋しくなって、出港ギリギリまで彼に手を振るわたしです。はは。

フェリーを降りた後は、バスでリナシティ鹿屋まで向かいます。

鹿児島中央駅からだと、車で約30分。フェリー約45分。垂水港からリナシティ鹿屋まで、約45分。
2時間ぐらいあれば鹿屋市に到着できます。

鹿児島中央駅から直行バスも出ているので、乗り換えが心配な方はそちらをご利用ください。

予定通り17時にリナシティ鹿屋に到着し、無事にひでこさんと会えました。

岸良までは山をこえるルートで。
リナシティ鹿屋から、1時間くらいで到着!

温泉とおいしいご飯を堪能

岸良では、地域おこし協力隊の「あやねさん」のお宅にお世話になります。
ネットも繋がっているおかげで、ブログが書けます。ありがたや!

岸良滞在1日めは、温泉とおいしいご飯を堪能しました。
温泉は、行く予定だった「湯の谷温泉」の食堂がお休みだったため、「コスモピア内之浦」に予定変更!

温泉の前には、おおきなロケットが!

さすが宇宙の街、内之浦。

店内には、ハヤブサのレプリカも置いてありました。

宇宙マニアには、たまらんでしょうな~。

 

食事はメニューの中から、黒豚なんこつ味噌煮御膳をいただきました!

メインの黒豚なんこつに、お魚、茶碗蒸し、デザートまでついてきました。

なんこつは骨までトロトロでおいしかった~。

胃のすみずみまでお腹いっぱいになりました!

 

温泉は、入浴料310円!やすい!ありがたし。

脱衣場も浴室も広く、きれいでした。
リンスインシャンプーとボディソープが設置されてました。

シャワーの水圧がめちゃめちゃ強くて、圧倒されたっす。

泉質はちょっとぬるぬるしていて、お風呂上がりは肌がしっとりしていました。
お風呂上がりに化粧水つけそびれたけど、つっぱっている感じもないなあ。

肝付や、内之浦に行かれた際はぜひ行ってみてください!

初めての岸良 楽しみまっせ!

移住ドラフト会議で指名をもらってから、約1か月後に現地滞在。
はやい!このスピード感いいっ。心地いい。

岸良はとにかく自然があふれていて居心地最高です。

窓の外のカエルの大合唱を聴きながら、この記事を書いてます。
窓の外が田んぼなんですね。

水がはっているせいか、カエルがめっちゃいる。鳴きまくってる。すげえ。

 

24日までの岸良滞在。
写真いっぱい撮って、みなさんにもお届けしますね。

ふふ。

こちらも、どうぞ

鹿屋市(かのや市)|鹿児島中央駅ー鹿屋間直行バス

よく読まれてます。

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら