SPONSORED LINK

みなさんは、ロケットの打ち上げを見たことがありますか?

ニュースなど、映像で見たことがある人は多そうですね。

わたしは昨日、はじめて生でロケットの打ち上げを見ました!
もーすごかった!
とてもとてもうつくしかった!

今回は、打ち上げ当日のようすをお届けします。

 

そもそもどうしてロケットを見にいったの?

わたしの出身地である鹿屋市は
内之浦まで車で約50分の距離です。

小・中学生の時も
ロケットの打ち上げがあったはずだけど、
見に行ったことはなかったです。

しかし、学生時代に下町ロケット (小学館文庫)
感動でしゃくりあげながら読んだことがあり
ロケットに興味はもっていました。

そんな時、ぺーさんから
ウチノウラキモツキ共和国の物販の手伝いをしないか?」と連絡をもらい
「1度はロケットの打ち上げを見てみたいな~」と思ってたので
「やります!」と返事しました。

鹿児島市内から内之浦まではぺーさんの車に乗せてもらいました!

 

ロケット打ち上げまでの会場の様子。

ロケットの打ち上げ予定時刻は、20時。

わたしたちは物販の設営、販売のため
12時には会場に到着しました。

場所は、内之浦漁港です!

ニュースなんかでよく見るロケットの発射台は見えません。

発射台が見えるのは、宮原一般見学場です。
今回は、事前抽選が行われ、
抽選に当たった人と、関係者のみ入れたようです。

次回以降、ロケット打ち上げの見学を考えている方は
事前にチェックしておくことをオススメします!

 

当日は朝から雨がチラホラ。

降水確率は50%をこえていたようですが
前日に予定通り打ち上げるとJAXAから
発表がありました。

物販開始は14時からですが。
13時ごろには駐車場が埋まりはじめてました。

駐車場近くの旗には、歓迎の文字が。

 

パン屋さん、酒屋さん、お弁当屋さん、、焼とうもろこし、コクヨなど
10か所以上の出店があり、お祭り状態でした。
(写真は準備中)

 

物販中のわたし。

 

本部のテント近くには
会場と内之浦宇宙空間観測所をつなぐ
スクリーンが設置されていました。

 

打ち上げ予定時刻は20時と夜ですが
14時からちょっとずつ人が集まってました!

心配されていた天気は
夕方前には雲がはれ
青空がみえてきました。

16~17時ごろには
スクリーン前で場所取りがはじまってました。

 

会場では、時々アナウンスが流れ
「予定通り打ち上げ時刻は20時です」と聴こえると
拍手が起こりました。

 

物販のお手伝いでは、いろんな人と話しができました。

ロケット好きの熱量はすごかった・・!
・千葉、佐賀、沖縄、兵庫など遠方から多くの人が訪れていた
・学校を休んで見学にきた学生さん
・会社を休んで見に来た人
・5歳の息子が「ロケットを見たい!」と言い、東京からいっしょにきたお母さん

駐車場にはキャンピングカーが4.5台停まり、いたるところで三脚が立てられ、望遠レンズ付きのカメラがセッティングされ、テントまで貼られてました。

地元の人なのか釣りをしている人もいました。
(わたしが見た時は、ちょうど釣れてた)

他にも、子どもたち、家族連れ、カップル、1人で来てる人、外国の方。
幅広く、いろんな人がロケット発射を楽しみにしてました!

 

とうとうロケット打ち上げ!

日が暮れると、スクリーン前には大勢の人が!

 

スクリーンからは、当日の気象情報や
内之浦宇宙観測所のロケットの様子が映し出されます。

 

ロケット打ち上げ5分前には会場の電気が消されます。

カウントは60秒以上前からスタート!

 

カウントと共に英語のアナウンスが流れ
会場は興奮状態です!

空は星がきれいに見えるほどの晴天!
オリオン座がくっきり見えます!

 

10秒前からは、会場全体でカウントしました!

会場到着から、約8時間。
長かった・・。

 

とうとう打ち上がる!

 

5・4・3・2・1・・!

 

興奮で、声が入りまくってますな。

カウントが0になると、
観測所のある山の向う側が急に明るく光りました。

カウント終了後、2.3秒経ってから
ロケットの姿を目視することができました。

カウントは発射と同時に再びはじまります。

会場は拍手と歓声に包まれ、
発射後しばらくして拍手が起こりました。

 

ロケット打ち上げを生で見て1番感動したのは
空気の震え!

動画で11秒あたりから
バリバリバリと巨大な音が聴こえます。

それが、空気を震わせ体に響き渡るんです!

それがすごかった!
1番感動した!

映像で見るのとは、
ぜんっぜん違いました!

映像ではあの空気の震えは伝わらんっ!

今まで感じたことのない響きだった。
凄まじいけど、不快じゃない。

すごかった。

ロケット開発に何にも関係ないのに
うるうると、涙ぐんでしまいました・・。

 

朝から雨だったこともあり、
今回の見学者数は前回よりだいぶ少なかったらしいです。

しかし、蓋を開けてみればど晴天!

ひゅーっと飛んだロケットはだんだん小さな光の点になり
見えなくなっていきましたが、
途中1度、再度あかるく光りました。

1段階切り離しの瞬間だったみたいです。

夜の打ち上げで、しかも天気が良くないと中々見えないらしい・・!。
なんという幸運。

 

JAXA関係者から見ても、
美しい打ち上げだったようです。

「とても美しいフライトで、軌道ど真ん中だった。見事に衛星にたすきを渡した」

「初めて少し涙がにじんだ。(初号機の)前回は僕の人生で一番きれいな打ち上げだったが、今日はそれを通り越して美しかった」

イプシロン発射 JAXA関係者が歓喜の記者会見(産経新聞)‐Yahooニュース

 

はじめて見たロケット打ち上げは、ほんと、興奮しました。
感動しました。

次回は、はやくても3年は後らしいです。

次は発射台の見える、宮原一般見学場から見たいな~。

 

生でみるロケット打ち上げの感動、
伝わったでしょうか?

生きている内に1回は見てほしい。

 

ほんとうに、すばらしい打ち上げでした。

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら