SPONSORED LINK

やっせんぼじゃぁぁぁあああ!

かざり(@asparagusu0617)です。

 

大河ドラマ 西郷どん!始まりましたね!

鹿児島だとどれくらいの人が見ているんでしょうか。

 

わたくし、西郷どん!めちゃめちゃ楽しみにしておりました!

内容が気になりすぎて、放送前に林真理子先生の原作を読みました!

(我慢しきれんかった!)

 

西郷どん!めっちゃおもしろい!

個人的には、斉彬と西郷さんのカンケイが・・(うひゃひゃ)

 

今は原作の上巻を読み終わったところで、中巻を読み始めているところです。

 

noteでラジオ始めました!

西郷どん!めちゃめちゃおもしろいので、

西郷どん!を思い切り楽しむために、彼とラジオを始めました!!

 

「なぜ、ラジオなのか?」について、3つにわけてお届けいたします〜!

 

1、ラジオをやってみたかった

高校時代、クラスの友達にニコニコ動画というサービスを教えてもらって一瞬でハマりました。

最初はただ動画を見て「わ〜、両声類すごすぎ」「歌い手さんかっこいい〜!」と目を輝かせていたのですが、

徐々に「わたしも発信する側になりたい!」とわくわくするようになりました。

気づいたら放課後にヤマダ電気に自転車で走り込んで、

5000円くらいのマイクとイアホンのセットを買ってその日のうちにニコ生(ニコニコ生放送)を始めていました。

 

インターネットで名前も顔も知らない他人と、チャットやコメント、skypeで繋がるのが楽しかった・・!

女子高生なんてそのキーワードだけでチヤホヤされるから、なんだか調子に乗っていたのを覚えています。

 

あの時のマイクに向かって喋る時間がすごく楽しかった。

 

今では、ほとんどニコ動に触れなくなったけど、

頭のどこかで「ニコ生の時みたいに、声だけで発信する何かをやってみたい」という思いは常にありました。

 

だから、本物のラジオに出演できた時はめちゃめちゃ嬉しかった。

2、カップルで楽しいことをしたかった

ブログにも何度か登場している同居人(これからは彼と呼びます)。

去年、彼と付き合って2年経ちました。

2年間「何かカップルで楽しいことしたいよねえ」と度々話し合ってきました。

 

そして、2018年に入って彼から

「2人のプロジェクトとして、2人の幸せデザインを立ち上げよう!」という熱いプレゼンをいただき

「よっしゃ!やろう!」ということに。

 

「じゃあ、手始めに、2人の共同プロジェクトとして、わたしがしたい大河ドラマ 西郷どん!感想ラジオに付き合って」とわたしがプレゼン仕返し、

「いいよ!」という返事をもらい、2人でラジオをすることになりました。

 

 

カップルの共同作業なので、ラジオの端々にパワーバランスを感じるかもしれませんが・・、生ぬるく見守ってくださいませ。

3、数年に一度の地元が舞台の大河ドラマ!

地元が大河ドラマの舞台になるのって、考えてみるとけっこう珍しいことだな〜と。

わたしは生まれも育ちも鹿児島なので「鹿児島が舞台!」と聞くと、対して興味がない分野でもなんやかんや興味を持ってしまいます。

とはいえ、「再来年の大河ドラマの主役は、西郷隆盛!」というニュースを見た時のさいしょの感想は「へ〜。西郷さんか。」ぐらいでした。

 

徐々に、よく行く本屋さんが西郷さんに染まっていくのを感じながらちょっとずつ気になりだして

原作を読んだらおもしろくて、まんまとハマってしまったという感じ。

 

ハマってから「せっかくの地元が舞台の大河ドラマ、地元出身者のわたしが楽しまないで誰が楽しめるんじゃ!」と勝手に使命感を持つように。

そして「この楽しみを表現するには、文字じゃなくて音声じゃ!」と、まあ短絡的だけど、勢いだけで音声表現に挑戦することに決めました。

 

大河ドラマの感想は、ブログで毎週文字に表すより、ラジオ形式で音声表現にした方がテンションや感情が伝わるような気がしました。

西郷どん!楽しむぞ~!

今は彼と2人で発信している、西郷どん!感想ラジオですが、他の人ともやれたらおもしろいよな〜とか企んでます。

後は、西郷どん!オフ会みたいなのができたら、よりドラマを楽しめるよなあとも。

12月までいろんな形で楽しみたいなあと、うきうきですっ。

よかったらラジオ、ご視聴くださいませ〜!

 

 

 

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら