【ふりかえり】佐多に移住して5か月が過ぎました〜!

SPONSORED LINK

本土最南端とはいえ寒い

かざり(@kazali0617)です。

 

12月に入りましたね〜。

今年の6月に佐多に移住、半年突入です。

毎月ふりかえり記事を書いていましたが11月はブログ2周年記念イベントを開催したので、ふりかえる余裕がないまま12月に突入してしまいました。

楽しみにしていた方ごめんなさい。

佐多の海はおちつきます

 

佐多に移住したのに最近はあまりお家で寝てません。先日の3連休に開催された根占(ねじめ)のふるさと祭りも行ってない。

とはいえ、出先で佐多の猫たち元気かな〜?と思い出す程度には佐多の人間になりました。

 

興味がわくまま、お声かけしてもらうままに、鹿児島市や鹿屋市、たまに霧島などあちこち行かせてもらってます。

それはそれで楽しいし学びも多いんだけど、今月はなるべく佐多で過ごすつもり。

 

佐多の冬を楽しむ

佐多の夏は海で泳いだり定置網漁の船に乗ったり満喫したので、冬も楽しみたいなあと。

佐多の冬ってどんな感じだろう。多分雪は降らないよね。

彼とは七輪が欲しいね〜って話してます。炭火で肉とか魚を焼きたいなあ。

七輪で魚を焼いたら猫は寄ってくるのか?寄ってきたら多分あげちゃう。

佐多の猫はけっこう鳴くんですよ。

デスクワークの合間に遊んでもらってます

 

ぶっちゃけ馴染めてない

11月が過ぎて佐多に移住して5か月が経ったわけだけど、どうなのかな〜。

正直、体感的にはあまり馴染めてないんだよな〜。

暮らしとしては過ごしやすいし気に入ってるんだけどね。移住前に描いていたローカルライフとは全然違う。

マイナスな意味ではないんだけど、理想と現実ってやっぱりギャップがありますね。まあ理想通りに物事が進む=幸せとも限らないか。

鹿児島市で暮らしてようが、佐多に引っ越そうがわたしのマイペースでのんびりな部分はあまり変わらないようです。

ストーブとやかんの組み合わせがすき

 

年越しは鹿屋で

移住して1年め。

「年越しはやっぱり佐多でしょ!」「佐多岬に初日の出とか見に行っちゃうでしょ!」とちょっとだけウキウキしていたけど、実家で過ごすことにしました。

今年はじいちゃんが亡くなったので、実家で過ごしたいな〜と。そこの素直さは大事にしたいよね。

母の了承を得て、なんと彼も我が実家で年越しすることになりそうです。彼とは付き合って3年。10日以上離れたことがない。

来年はどうなるのかな〜。

 

頭は来年の楽しみでいっぱい

毎年のわたしの悪いクセというか、良い切り替えというか。

12月に入っちゃうと頭の中はほとんど来年の計画で支配されちゃうんですよね。

ストレングスファインダーに未来志向が入ってるのも納得。地平線の向こうを「もっとこうなったらいいのに」と見つめる時間が多くなります。

窓の外に猫がいると写真を撮ってしまう

 

今日はとりとめのない話になっちゃったな。

たまにはいいよね、と毎回言っているような気がする。まあでもワンラボはそのために作ったんだし、も毎回言ってるような…。

2018年も残り1か月。

インフルエンザが流行っているようなのでお気をつけて〜!

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK