【フレンズFM】鹿児島初女性ブロガー(といっても過言ではない)として、ラジオ出演しました!.

SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@kazali0617)です!

ラジオ出演記事 3部作!

今回は第2部。ラジオ出演当日のようすをお送りいたします。

第1部 ラジオ出演が決定した時の心境と、当日までの準備のようすは、こちらから↓
【フレンズFM】鹿児島初(かもしれない)女性ブロガーとして、ラジオ出演したぞ!

結論から話すと「めちゃめちゃたのしかった!!」ふふふ。

バスに乗って、スタジオへ!

フレンズFMは、紫原のスタジオで放送しています。
「スタジオには18時に来てください」とのこと。

ただでさえ行ったことのない場所。
乗るバスを間違えて遅刻なんてしたら、「ブロガー」として話せるチャンスを棒に振ってしまう。

それだけは、何としてでも避けなければ!!

念入りにバスの時間と行き先を調べました。
3日前くらいから、何回もバスと時間と行き先を調べ、スクショしました。

地図アプリにも助けてもらい、道順を何度もシミュレーションしました。
何度調べても、検索結果は同じなのにね。ふふ。

鹿児島中央駅からバスに乗り、スタジオのある紫原へ!

車内ではマフラーの下で「今いっしょにバスに乗っているわたしが、これからラジオに出演するなんて誰も思うまい。ははは。」とニヤけていました。

ばかだね。調子乗ってるね。はは。

けっきょく、迷った・・。

目指していたバス停に、ぶじ到着!
降りてすぐに、地図アプリを起動!目的地はどっちの方向だ?

ここですごく焦りました・・。なんせ表示されたのが「目的地まで徒歩25分」の文字。

いやいやいやいや。なんでや。最寄りのバス停から10分もかからないくらいの距離のはずよ。
25分もかかってたら、完全に遅刻です。心臓がバクバクしてきました。

しかし、冷静さを失ってはいけません。

iPhoneにもう1つ入っている別の地図アプリを起動。
目的地を検索!

 

おかげで、きちんとスタジオにたどり着くことができました。
時間も大丈夫!

蓋を開けてみれば、集合時間の20分前にはスタジオの前にいました。

「18時集合なのに、今入ったら早すぎるか・・」と気を揉んだので、むだに周辺を歩いて時間をつぶし、意を決してインターフォンを押しました。

スタジオの中へ!

インターフォンを押して、名を名乗ると「本日の出演者の方ですか?」「(出演者だって!すげえ!)はい!」

中にいれてもらえて一安心。

最初に見えたのは、フレンズFMにようこそ!という歓迎のことば。

バクバクしていた心臓が、少しおさまりました・・。

入り口では靴を脱ぎます。スタジオってどこも土足厳禁なのかな。

初めての場所にわくわくしてるし、初めてのラジオ出演ってことで浮かれてるしで、目に入るものぜんぶ写真に撮りました。

階段を登って2階のスタジオへ!

わ~、いよいよだ。

2階のドアを開けると、フレンズFMの方がえがおで迎えてくれました。

バクバクしていた心臓も、通常モードに戻ったぞ。

とはいえ、本番はここからなのだけど・・。

本番に向けて、軽く打ち合わせ

本番前の打ち合わせでは、「こんな質問をするつもりです」「こういう風にご紹介しても大丈夫ですか?」という確認をしました。

  • ブログをはじめたきっかけは?
  • ネタはどこから仕入れてるの?
  • 書くときに意識していることはある?
  • 1本の記事にどれくらい時間をかけてる?
  • ぶっちゃけビジネスモデルってどんな感じなの?

 

これまで、ブログについてじぶんで考える時間は多かったけど、誰かから質問されて答えることはなかったので、打ち合わせの段階ですごく新鮮でした!

とうとう、わくわくの本番がはじまる!

スタジオブースの中は、思ってたよりも広かったです。

大きなヘッドフォンを耳につけて、マイクに口を近づけて。

左は、パーソナリティの神野友美(かみのともみ)さん

パーソナリティの神野さんと永山さんが話しやすかったので、ガチガチにならず、楽しい気持ちで本番に臨むことができました!

 

打ち合わせのおかげで、ある程度話す内容はわかってはいましたが、本番は違いますねえ。
打ち合わせの時には出なかった話題も口から飛び出しました。

「同棲している人がいて、恋愛についても書いてます」とか言うつもりなかったのにね。ははは。

ONESELF Labについてもたくさん話せたし、ブロガーと名乗っているわたし自身についてもたくさん話すことができました。

今の段階では、ONESELF Labの運営でマネタイズできているわけじゃないので、気持ち的には堂々と話せない話題もあったけど、ありのまま今の等身大のじぶんで話せたから、よしとします!

 

「私の本棚」では、だいすきな福永耕二さんについても紹介できました!

ラジオを聴いてくれた方が、少しでもブログとか福永耕二さんとかわたしに興味を持ってくれたらいいなあ。

鹿児島でブログを書く人が増えるってことは、それだけ鹿児島の今がログとして残るってこと。
それは、すごくステキなことだ。

初めてラジオに出演してみて

とにかく楽しかった!

「ラジオに出演してみたい」と夢描いてはいたけど、ブロガーとして出れるとは想像もしてなかった!

しかも、早い!願い事が叶うのが早いぞ!
1月に「ラジオに出演したい」ってブログに書いて、3月には叶った!はやい!

あ~また出たいなあ。ラジオにまた出たい。
棚から牡丹餅でも、ラッキーでもなんでもいいからまた出たい。

高校生の時にニコニコ生放送をやってたくらい、話すのは好きです。

15分くらいなら、1人でも喋れます!!

出演依頼まってます!

大きな自信になった!

ブログを立ち上げてから5か月。
なんだか孤独の中で書いていたような気がしていたけど、案外そんなことはないんだなって思えました。

ブログが読まれてなかったら、ブロガーとしてラジオには呼ばれないだろうし。

何よりも、ブログについて色んな角度から質問された時に、じぶんの言葉で答えられたのが嬉しかった!
生放送中に言葉につまることはそんなになかったし、変に誤魔化すこともなかったぞ。へっへ。

じぶんでも気づかないうちに、ブログについてじぶんの言葉で話せるくらい色んな力を身に着けていたんだなあ。

まあ、日々じぶんの言葉で文章を書いてたらできるようになるのは必然か。

さいごに

本の準備やら、気持ちの準備やら。
色んな準備のおかげで、本番はとにかく楽しかった!!

もっともっと話したかったなあ。
ラジオっていう公共の電波にのせて話すほどの価値があったかどうかはわからないけど、1度話しだしたらとまらなくなった。

じぶんの中は伝えたいことでいっぱいだった。

あたらしい気づきがたくさんあった、初めてのラジオ出演でした!

 

すてきな機会を作ってくれた、フレンズFMイブニングコールの皆さま。
パーソナリティの神野さん、永山さん。
ラジオを聴いてくれたリスナーの皆さま。

ほんとうにありがとうございました!

 

初めてのラジオを楽しめた、わたしもおつかれ!!
よくやったぞ!

ふふ。第3部もお楽しみに!!

こちらも、どうぞ

フレンズFM

【ラジオ出演 3部作】第1部!

ごあんない

「花ざぐるま」プロフィール

ONESELF Labとは?

 2017年にやりたいこと

おすすめ記事セレクション

【BASE】を使って「お手紙やさん」と「花ざぐるまレンタル」をはじめました!

【猫好き必見】 読んだらもっと猫が好きになる!猫に癒され、笑顔になれるマンガ5選!

【はあちゅう本は人生の休憩所】『まよシュー』 『とにウツ』 『半径5メートルの野望』

恋愛・同棲系 人気記事

「わたし達(わたしと彼)のいいところ」について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

SPONSORED LINK