SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

突然ですが、「あなたは何者ですか?」

会社員?営業部の人?栄養士?歯科医?学生?

もう1つお訊ねしますが、それは肩書きではないですか?

それは、「あなたは何者ですか?」の質問に対する適切な答えだと思いますか?

今の質問にちょっとひっかかったら、ぜひ最後までお付き合いください。

自分を表す肩書きがなくなると、自分に価値がなくなったように感じた。

少しだけわたしの話しをさせてください。

わたしは3月に大学を卒業し、学生という肩書きを使えなくなりました。

翌月、県内の企業に就職し、わたしは営業部所属の会社員になりました。

しかし、退職したことで、わたしには肩書きがなくなりました。

無職。それも肩書きといえば肩書きだけど、進んで使いたくなるような肩書きではないし、無職という言葉にとてもマイナスなイメージをもってました。

職を離れたことがある方なら共感してもらえるかもしれませんが、じぶんを表す言葉がないというのは、すごく心もとないです。

じぶんに何も価値もなくなってしまったような、暗い気持ちになりました。

でも肩書きを持ってても、肩書きがその人の本質を表しているかというと、必ずしもそうではないですよね。

「会社員」という肩書きがある自分に、安心していた。

肩書きって便利ですよね。特に誰かに与えられた名前って本当に便利でした。

わたしは4~7月の短い間「わたしは会社員です」と人に話す度に安心していました。

どうして安心していたかというと「わたしは働いている。所属している場所がある」と堂々と人に話せたから。

一般的にわかりやすい肩書きを持っているじぶんは、人としてしっかりしてる。まちがっていない。と思えたから

それは大きな間違いだったけど。

肩書きなんて自分を表す言葉の1つってだけで、名前そのものにはそんなに大きな力はありません。

わたしは学生だろうが会社員だろうがブロガーだろうが、わたしの本質は変わらない。

だから、これからはじぶんでじぶんの肩書きを作ろうと決めました。

肩書きに縛られるのではなく、自分で肩書きを作ってなりたい自分を目指すことにした。

先日、ONESELF Labでこんなことを書きました。

わたしの半径5メートルの野望の1つに、鹿児島県初の女性ブロガーになるがあります。

自他ともに認める、鹿児島県初のブロガーになってみたいです。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

ONESELF Labを立ち上げた時は、ブロガーになろうと思っていたわけではありません。

まあ、そもそもブロガーに定義もないんですけど。

や、正直にいうと嫌だったんです。じぶんのことをブロガーって表すのが。

ご飯を食べていけるほどブログで稼いでないし、PV数もまだまだ低いし、書いた記事が大きくバズったわけでもない。

そんな中で「わたしはブロガーです」って言うのってダサくない?かっこわるくない?粋がってない?と抵抗があったんです。

でも、内之浦にロケットを見に行く道中鹿児島移住計画の安藤淳平さん(通称 ぺーさん)とあれやこれや話している時に「肩書きって名乗ったもん勝ちだからね」というありがたいお話しをしてもらいました。

そして「今日からブロガーって名乗ろう!」と言われ「ええ、ええ」と狼狽えました。

でもぺーさんは狼狽えているわたしなんておかまいなしに、現地に到着後、初対面のスタッフの方に「ブロガーのかざりです」と紹介しました。勝手に。

その時はまだブロガーと名乗ることに抵抗があって、「・・あはは。ブログをやっている者です」みたいな後ろ向きな自己紹介をしたんですけど、今はけっこう心境が変わりまして・・。

どう変わったかというと、日々ブログを更新する中で、いろんな人に読んでもらい、時に感想をもらい褒められ、励まされるなかで「ONESELF Labをなるべく長く続けよう。もっと大きくしよう」と期待するようになり、「もうこれはブロガーと名乗ってブログと一緒にじぶんを売り込もう」と思うようになりました!

だから、もうブロガーって名乗ります!

学生、会社員、改めまして、ブロガーの福島花咲里です。よろしくお願いします!

ぺーさん、背中を押していただきありがとうございます!!

自分で決断できたから、名刺を発注しました。

というわけで、無事肩書きが決まったので、名刺を作ることにしました。

昨日イラストレーターで作ってPDF化して、データを入稿しました。うまくいけば来週あたりに届くはず!

無事届いたら1/28のかごしま未来会議にもっていくので、みなさんよかったら名刺交換しましょう!

最初の質問に戻りますが「あなたは何者ですか?」の問いに対して、ドキッとしたり、ぱっと答えられなかったり、社会人としての肩書きはあるけど、それじゃ物足りなかったり、不服を感じたら、勝手に作っちゃえばいいと思います。

なりたいじぶんを描き、先にその肩書きを名乗り、そんなじぶんを目指すみたいな。あるいは、平日は社会的肩書きを名乗って、休日はお気に入りの肩書きを名乗るとか。

いろんな顔がある人ってミステリアスで、人間としてすてきですよね。

わたしは今日から、ブロガーという肩書きを使います。

さあ、あなたは何者ですか?

何者になりたいですか?

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

 

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら