【猫好き必見】 読んだらもっと猫が好きになる!猫に癒され、笑顔になれるマンガ5選!

SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

この記事は、猫好きなあなたに送ります・・。

わたしは、道の途中で猫に会ったら、写真を撮ったり話しかけたり手を振ったりしてしまうぐらい猫がすきです。

以前、鹿児島市の天文館にある猫と触れ合えるすばらしい場所、猫と人のいやし処 そら猫についての記事を書きました。
→【ふわふわ天国】 天文館にある「そら猫」で、猫に遊んでもらいました!

今回は、猫好きのわたしが猫好きのあなたにおすすめする猫マンガについて!

「猫って気まぐれでマイぺースだからそんなに好きじゃない」というあなたも、読んだらきっと笑ってしまい、読み終わったころには癒されているはず。

 

 ニャアアアン! 作者:鴻池剛

最近2巻が発売された、シリーズ累計50万部突破の人気マンガ!

ニャアアアン!は、ここで紹介してる5冊の中で1番笑い要素があります。

なにがおもしろいかって、飼い主に猫がぜんぜん懐いていないところ!

猫にふりまわされる人間が悲惨だけど、めっちゃおもしろいです。

猫を飼うのを躊躇してしまうぐらい赤裸々に描かれています!

うちの猫がまた変なことしてる。 作者:卵山玉子

アメブロの猫ランキングで1位の卵山玉子さんが飼っている2匹の猫。

トンちゃんと、シノさんがとにかくかわいい猫マンガです!

絵もかわいいし、トンちゃんシノさんの写真もけっこう多いです。

エサや猫のお手入れについても書かれているので「多頭飼いってこんな感じか~」と知れます!

まめねこ あずきとだいず 作者:ねこまき

水彩画風のやさしくほんわかした絵が特徴のまめねこ。

あずきとだいずの2匹の子猫が主役の猫マンガです。

子猫ならではの激しさとかわいさが溢れてます。

あずきとだいずを飼っている個性的な家族もおもしろい!

特にあずきとだいずから肌色と呼ばれている、じいちゃんがかわいいっす!

ねことじいちゃん 作者:ねこまき

まめねこと同じ、ねこまきさんが描く猫マンガ!

まめねこと同様、やわらかいタッチのふわっとした絵が特徴です。

ばあちゃんに先立たれたじいちゃんと、飼い猫のものがたり。

港町でのんびり暮らすじいちゃんと猫の関係に泣かされました。

ODETTE 作者:日当 貼

他の4冊とは違って、ちょっと異質な猫マンガ。

彼女は人間ですが、彼氏が猫なのです。

いや、顔は猫だけど体は人間です。

人間の彼女と、猫彼氏のほっとするものがたり。

話しの舞台はデートばかりで、やさしい気持ちになれるマンガです。

気になった本があったら、読んでみてください~!

どれもおもしろいですよ~!

よかったら。

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら