SPONSORED LINK

本の紹介をはじめます!
最初は、山田悠介さんのライヴです。

感染したら死に至る奇病“ドゥーム・ウィルス”。日本にそれが蔓延するなか、あるはずのない特効薬が貰えると奇妙な噂がネットに広がる。感染した母親を持つ田村直人は、半信半疑で集合場所へ赴くが、特効薬はトライアスロンを完走しなければ貰えないという! スタート地点のお台場からテレビで生放送されるレース、残酷なトラップに脱落していく選手たち。愛する者を救うため、直人は最悪のデスレースを走りきれるのか!?

私が本を好きになるきっかけになった本です!
私の読書生活はこの本から始まりました。
image_59b9f5d

 
評判は悪いですが、映画化もしているようです。

 

私が読んだ範囲で、山田悠介作品の特徴をまとめます。
・よく人が死ぬ。しかもけっこうな数
・最初おもしろく、中つまらなく、最後は最高におもしろい
・主人公がかっこよくない
・設定がぶっとんでいる

 

読み始めは設定がぶっとんでいるせいか、すごくおもしろいです。
ぐいぐい引き込まれます。

途中は読み進めるのが億劫なくらいつまらないです。
説明が多いというか、緩急がないというか、なんか退屈な気持ちになります。

しかし、そこを超えると「あ~。山田さん最高!!」ってなります。
「がんばって読み進めてよかった!!!」となります。

山田さんの代表作にリアル鬼ごっこや、親指さがしがありますが、
この2冊は残酷な描写が多いため、グロかったり重い表現が苦手な人は嫌いかも。

もし代表作のこの2冊を読んで、「山田悠介むりだ~」と思った方は
ぜひライヴを読んでください。
世界観に引き込まれます。

そして、レンタルチルドレン自殺プロデュース君がいる時はいつも雨などを読んでください。
おすすめです!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら