SPONSORED LINK

こんにちは!

花ざぐるま(@asparagusu0617)です!

お正月はゆっくり過ごせましたか?

三が日が終わり、仕事始めを迎えた方も多そうですね。

新しい年のはじまりに、その年1年間の目標や計画を立てる方は多いと思います。

みなさんは、その時に何か指標やガイドのようなものが欲しいと思ったことはありませんか?

今回は、そんなあなたに石井ゆかりさんの2017年の年間空模様をお届けします!

年末が近づくと、石井ゆかりさんの年間占いが楽しみになる!

わたしは毎年、石井ゆかりさんの占いに目を通すようにしています。

占いを見たからと言って書いてあることを丸のみにするわけではありません。

でも、占いを見ることで少しだけ気持ちが軽くなったり、じぶんの中でふわっとしていたことが明文化されることがあって、すっきりした気持ちで1年のスタートを迎えることができます。

石井ゆかりさんの占いは、前向きなことが書いてあることが多いので、1年のはじまりにウキウキ気分にもなれます!

12星座ごとの年間星占いは、下記リンクから

各星座ごとに1年間の占いが月ごとに書かれているので、ごじぶんの星座をごらんください。

気になるあの人や、大切なあの人の占いをいっしょに見てもたのしいですよ!

今年も年報出来ました!
(中略)
2016年は何とも大変な1年で、
ずっと安心して体重をかけて寄りかかっていたフェンスや石垣が
ボロボロと崩れるような場面が多かったように思います。
柔軟宮のグランドクロス、というイメージが強かったわけですが
2017年は活動宮に星が向かって行く
みたいなイメージで、
「崩れる」世界から徐々に「起ち上げる」世界へと
シフトしていくのかなあと想像しています。
といっても土星はまだまだ射手座にあって、
天秤座の木星とやりとりしながら
「コミュニケーション」を試み続けて行くのではないか、とも思えます。
今まで語り合ったことのないことも
語り合い続けているのに答えの出なかったことも
新しい出口の光に向かって、キラキラと展開して行く、
そんな1年になるといいな、と思います。

2017年の星占い

毎日の占いはTwitterから見れるぞ!

石井ゆかりさんのTwitterをフォローしておくと、ここで紹介する年間星占いの他に、毎日の占いも見ることができます。

さいごに

「たかが占いでしょ」と言う方がいるかもしれませんが、じぶんの機嫌が悪い朝に「今日はこんないいことがありそう!」と占いに書いてあったら「お!まじで?」と気分がちょっと上向いたりしませんか?

「あー、もう最悪だ」という時も、占いに「最悪なのは今だけ。もう少しで乗り越えられるよ!」と書いてあったら、悲しい気持ちが少しは晴れたりしませんか?

わたしは占いのことを、人生の困りごとや心配事を言葉を使ってちょっとだけマシにしてくれるいい奴ぐらいに思ってます。

占いを見なくても全然へいきだし、生きてはいけます。

でも、たまに見ると元気づけられたリ、気持ちを上向きにしてくれたりします。

占いに固執して、占い通りの人生を生きてダメになってしまったら本末転倒だけど、ほどよい付き合い方ができれば、占いは人生にいい影響を与えてくれます。

みなさんそれぞれにとって、よい1年になることを願っています。

よかったら、石井ゆかりさんの占い見てみてね~!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

 

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら