SPONSORED LINK

なんとか1ヶ月まいにち更新できましたー!

わたし、よくやった。
ちょっとずつ人間らしくなってる!

「たった1ヶ月じゃん」と厳しい見方もできるけど、わたしは褒めますよー!
じぶんでじぶんを褒めますよー!

わたしという人間は褒めてあげないとすぐへそ曲げるんで、褒めますよー!
えらいえらい。

今月もがんばりましょう。
ふふ。

せっかく1ヶ月続いたので、今のじぶんの気持ちや考えを残しときます。
ここでは、1か月ブログを書き続けて、変わったことについて、4つほど。

規則正しい生活リズムになってきた

仕事をやめてから、昼夜逆転の生活を送ってました。
眠くなったら寝て、アラームも何もかけず目が覚めるまで眠るという。

同居人にはとても迷惑をかけました・・。

気持ちがへこんでたせいもあるけど、朝早く起きても仕事をしてないからやることがなくて・・。
好き勝手に、やりたい放題してました。

でも、ブログを書き始めてからは、朝と呼べるじかんに、自然と目が覚めるようになりました。
「朝起きたらブログを書くぞ」と念じながら、布団に入ってたのがよかったのかも。

また、「読んでくれてる人と同じ時間軸で行動しないと読まれないやろ」と気づけたのもよかった。
Facebookで朝、昼、夕と告知した日はPV数が高かったです。

朝ちゃんと起きれると、夜しっかり眠れるので、しぜんと生活が改善されていきました。
今後も、太陽の光を浴びれる生活を送りたいです。

 

前より気持ちのコントロールができつつある

わたしは気持ちの浮き沈みが激しいです。
調子がいい時は、がーっと集中できますが、1度落ちると何も手につかなくなります。

文章も書きません。
ひたすらゴロゴロしてます。

多少の上下は仕方ないですが、落ちすぎるとブログの更新がストップしかねないので、この1ヶ月はなるべく心をフラットな状態に保つように心がけてました。

同居人からしたら「うそでしょ」と信じられないかもですが・・。(すまん)

フラットな状態に保つコツは、じぶんの感情に目を向けてあげることです。

モヤっとした感情が沸いたら「どうした?」とじぶんの内側に話しかけてあげる。
話しかけながら、少しずつ感情を深堀りしていくと、気持ちが整理されるのでちょっとスッキリします。

怒りにまかせて当たり散らしてしまうこともあるけど、前よりはいくらかマシにはなってきてると思います。

 

日常の意識や視点が変わった

街を歩くとき、よく写真を撮るようになりました。
「アイキャッチ画像に使えそう」「トップページに使おうかな」と考えて撮ることもあれば、「お、きれい」「あ~いい空だ~」と何も考えずに撮ることもあります。

したたかに考えて撮った写真よりも、何も考えずに撮った写真を使うことが多いのは、我ながらおもしろい現象です。

人と話す時も、ただ話すというより「あ~、この切り口で記事書いたらおもしろそう」「タイトルに使いたいな」と考えながら話すようになりました。

1聞いて10理解しようとするみたいな。
「ちょっと必死すぎるかな」とも思うけど、今のところ楽しいです。

ふり幅の広いブログを目指しているので、人からもらえる情報はすごく役に立ちます。
ありがたいです。

 

ブログに愛着がわいてきた

ONESELF Labを立ち上げる前も、いくつかブログを書いてましたが、ここまで愛着あるブログが作れたのははじめてです。

かわいいです。
めちゃくちゃかわいいです。
用もないのに、ブックマークからじぶんのブログに飛んでます。

アイキャッチ画像がいい感じにできた日なんて、数秒見惚れてます。
だから、1日のPV数のなかで、7PVくらいはじぶんの数字・・のはず。

愛着あるブログって、更新するのめちゃくちゃ楽しいです。
この1ヶ月の最大の発見だな。

なんというか、ブログが成長するとじぶんが成長してるような気になります。
わたしが運営してるから当たり前っちゃあそうなんだけど。

ブログってじぶんの鏡だから、記事本数が増えたり、PV数があがって成長してるのが見えると、ただただ嬉しいんですよね。
ブログ書いてる人ならこの気持ちが伝わるはず。

「もっともっと書きたいなあ」とタイピングが進みます。

 

たった1ヶ月ですが、発見や気づきがたくさんありました。
継続は力なり。と言うは易く行うは難し・・。

これからも、無理しない程度に続けていきます。

ほほ。
お楽しみにです!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら