SPONSORED LINK

幸福度ランキング36位の鹿児島ですが、
歴史好きの方にとっては、けっこう楽しめる街だと思います。
特に幕末、明治当たりの歴史が好きな方は特に。

 

私は高校の時よくしてくれた先生が日本史の担当だったことや、
大学時に考古学をかじった影響で歴史が好きです。

 

「人間は物語が好きな生き物です。小説や映画やドラマも全部物語でしょ。歴史も一緒。物語は英語でstory、歴史はhistory。だからどんな人間も歴史が好きなの」
「教科書問題で話題に上がるのはいつも歴史問題。数学の歴史問題とか聞いたことないでしょ。国同士の戦争でも歴史に対する認識の相違で起こったりする。歴史はそれぐらい人間にとって重要なもの」
と考古学の教授が話してくれたことがあります。

 

この言葉はすごく印象に残っていて、たまに頭の中で思い出します。

 

鹿児島はそんな歴史好きにうれしい街なのです!
ふらふらと散歩に出るだけで、カジュアルに歴史と触れ合えます。

この日は自宅から徒歩10分の西郷武屋敷跡で出会いました!

武屋敷は、西郷が朝鮮への使節派遣の考えに反対されて明治6(1873)年鹿児島に帰ってから、明治10(1877)年西南戦争が起こるまでの4年間を暮らしたところです。屋敷は、約3,600平方メートル(1,100坪)で、建物は縁の高い御殿造りで部屋数も多く、庭にあった大きな松の木が訪れる人の目標になっていました。
(中略)屋敷は西南戦争で焼け、明治13(1880)年、弟の従道が再建しましたが、現在は公園となり、当時の井戸だけが残っています。

image_4cd9bd3

 

なんだこれ?と気になったら近くに説明書きもあります。
これ、大体のスポットにあります!
image_5d11ec4

 

こんな銅像も。
image_c535ae1 image_015bc47

 

西郷武屋敷の詳しい情報は、鹿児島観光サイトをご覧ください!
鹿児島市観光サイト よかとこ かごんまナビ/西郷武屋敷跡

カジュアルに歴史と触れ合える鹿児島県、ふらふらと街を歩くだけでも楽しいですよ!

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら