SPONSORED LINK

1回目の連載おわりました!

読んでくださったみなさま
ありがとうございます。

近々、またはじめます!

 

小説家になりたいと夢を持ってから
頭の中にいくつもの物語が浮かんでは消えました。

書きかけのデータ。
終わらないものがたり。

そんなゴミのような中途半端な時期をこえて
未熟だけど、じぶんで作った
完結したものがたり
みなさんに読んでいただくことができました。

感想までいただきました。
ほんとうに、ありがとうございます。

 

でも、なんかこう、意外に心はフラットです。

公開当日は
「ぎゃーやべー。とうとうこの日がきたあああ」という興奮より
妙に冷静というか、
心はあまり動いてなかったような。

ものがたりを書いている時は
すごく興奮して、手汗と脇がたれまくりだったけど、
いざ公開!の日は、なんだか穏やかでした。

人様にじぶんが書いた作品を見てもらうことを
難しく考えすぎてたのかも。

今までも何度か、
書きかけでもいいから誰かに見てもらおうと
思ったことがあったけど
「笑われたらどうしよう」
「つまらないって思われたらいやだ」とか
ぐるぐるぐるぐる考えて一歩を踏み出せなかった。

でも、やってみたら案外ハードルは低かったぞ。

 

きっと他にもこういうことがあるんでしょうね。

じぶんのなかで勝手にストーリーを作り上げて
できない言い訳を作り上げる。
行動しないじぶんに言い訳を与え、慰める。みたいな。

以前、読んだ嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
似たようなことが書いてあったぞ。

わー。書きながら気づいて目から鱗です。

そうか。
わたしは今までじぶんが傷ついたり、嫌な思いをしたくないから
「小説家になりたい」とは言いつつ
それに見合う行動を起こしてなかったんだ。

「小説家になりたい」と人に話した時の
応援の言葉が気持ちよかっただけなのかも。

わー。醜い。非常に醜い。
でも、うれしい!
じぶんの知らないじぶんを知ってしまったぞ。

おー。
なんかONESELF Labの醍醐味です。

じぶん自身について、じぶんで文章を書くことで
あたらしいじぶんを知ることができる。

わー。すごくスッキリしてます。今。
そうかそうか。

すいません。
話しがあっちこっちしてますが。

 

醜いじぶんを発見して、うれしいなんておかしいかなあ。
でもすごくうれしいな。

人生の山を1つこえた気がします。
かってにエベレストだと思ってたけど
登ってみたら、小山だったみたいな。

思考は大事だけど、
考えすぎは足を止めてしまいますね。

泣こより、ひっ飛べ ですね。

 

ものがたりを完結させて
人に見てもらうことで
じぶんを知れるなら
もっと書こうと思えてきました!

ほほ。
今後ともよろしくお願いします。

いまばーっと夜中に書いてるので
まとまりもくそもないですが
これはこのまま公開します。

まとめて発信したくなったら、
改めて書きますね。

ほほ。

すいません。

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら