SPONSORED LINK

気温がぐっと下がり、寒いです。
今年の秋は一瞬でしたが、その刹那に栗の渋皮煮を手作りしました!

 

レシピはこちらを参考にしました。
簡単!重曹いらず 栗の渋皮煮 byナリミナ[クックパッド]

栗のあく抜きは重曹が必須だと思い込んでましたが、そうじゃないんですね・・・。
家にあるもので作れたので助かりました。

 

実家に住んでいる時は、ばーちゃんが栗の渋皮煮を作ってくれました。
かーちゃんとばーちゃんがこたつに入りながら、2人で鬼皮を剥いていた姿を覚えています。

 

以前見た、映画 リトル・フォレスト冬・春で栗の渋皮煮を作るシーンがあり、「今年は自分で作ってみよう!」と意気込んでました。

リトル・フォレスト夏・秋では薪ストーブでパンを作るシーンがあって、手ごねパンを作ったこともあります。

 

栗の渋皮煮のおいしさは、ばーちゃんのおかげで知っていたので、意気揚々と作り始めました。
が、すぐに痛い目を見ることに。

 

なめてました。栗の鬼皮むき

レシピ通り、まずはスーパーで買った栗を熱湯に浸しました。
個数が少なかったので、2時間ぐらい。

ばーちゃんたちは鬼皮を包丁で剥いていたので、私も包丁で剥きました。

s_5224691023120

たった1個向いただけで、達成感を味わいました。

 

ふだんから料理はするので、包丁の扱いには慣れているつもりでした。

鬼皮むきの難しさも頭でわかっていたつもりでした。

ぜんぶつもり・・・。

 

実際は硬いし、小さくて持ちにくいし、深く刃を入れすぎると栗がわれるし!!

ばーちゃんかーちゃんに対して、感謝と尊敬の気持ちがこみあげました。

 

途中手が痛くなってきたところで「ピーラーだともっと簡単に剥けるんじゃないか!?」とズボラな内なる声が聴こえ、試しました。

s_5251254284632

1ストローク。
たった一剥きでした。

イメージでは、鬼皮がすーっと剥ける映像が頭に流れてました。

 

しかし、現実は。

 

 

親指まで剥けました。

ざくっと。

皮がめくれ(親指のね)血が止まらず、流水で血を流すんですけど、やー、よっぽど深く切れたんでしょうね。

皮がピラピラするのを感じました。

 

テンションがた落ち。

 

絆創膏で傷口を塞いでいる間も血がドクドクと溢れてきまs(自粛)

 

血を止めた後は、大人しく包丁を握って残りの栗と向き合いました。

s_5224690896468

 

家から出れない。あく抜き

レシピは次の段階へ。

あく抜きです。

ひたすら茹でました。

茹でて、筋取って~。茹でて~筋取って~。を繰り返すこと3時間くらい。

 

なんせ初めてじぶんで作るので、どの程度筋を取るべきかわからず。
今思えば、神経質に取りすぎたかなあと。

 

ふらっとさんぽに行きたくても、火を使っているから離れるのは怖いし。

 

たっぷり時間を使いました。

 

最後の一茹で

茹で汁が透き通ってきたので、アク取り&筋取りは終了。

味付けです!

レシピではきび糖を使っていますが、私は氷砂糖と三温糖を使いました。

煮込むこと約1時間。

 

痛む親指をさすりながら待ちました。

 

とうとう完成!半日かかった渋皮煮!

s_5224690858051

 

すぐ食べました!

 

初挑戦で味付けはなんとなくで、筋取りが適当だったかもわからず、「こんだけ時間かけてまずかったらどうしよう(指まで切ったのに)」「なかを虫に喰われてたらどうしよう」と恐る恐る口にいれました。

 

 

 

・・・おいしい!!

 

最高でした。
指の痛みもちょっとだけ吹っ飛びました。

 

さいごに

レシピのおかげでとてもおいしく作れました。
同居人も「おいしい」と笑ってくれました。

 

よかった点
・初挑戦にしては、おいしくできた
・やりたかったことが1つ達成できた

反省点
・ピーラーは使っちゃダメ。ゼッタイ。

みなさまも、作る際は指、気を付けてくださいね。

あ、でも。
怪我した分おいしさは増すかも。

来年も作ります。

ごあんない

花ざぐるまってだれ?

花ざぐるまという名前の由来

ONESELF Labってなに?

はじめて書いた記事

2017年にやりたい50のこと

わたしは今日から【ブロガー】と名乗ります。

同棲について

はじめての同棲にせまい家をおすすめする精神的な3つの理由

はじめての同棲がわたしに与えた良い影響について 3つ

はじめての同棲でわかった【同棲の闇の部分】5つ

tsuKureruシリーズ

ローストビーフ

バターチキンカレー

よく読まれてます。

【鹿児島で女性として生きていくこと】について 不安と心配事

鹿児島初出店の【いきなりステーキ】で、ヒレステーキ200g食べました!!

内之浦でイプシロンロケット2号機の打ち上げを見学しました!!

【鹿児島市】 イベントなどで使える会場まとめ

【鹿児島市】 デートにおすすめご飯やさんまとめ

死ぬまでにしたいこと【バケットリスト】公開。

本日もツイート日和なり。

SPONSORED LINK

ワンラボを作ってる人

kazaguluma
生まれも育ちも鹿児島県。

新卒入社した会社を3か月で退職。
その後、引き籠り。

「このままではダメだ!」と思い、
2016年11/9にONESELF Labを作る。

少しずつ「楽しくて、変なこと」を
実践しております。

詳しいプロフィールはこちら